ここから本文です

確定申告、生命保険料控除について JAの個人年金を毎年12月に年払いで支払ってい...

ham********さん

2012/2/2900:53:02

確定申告、生命保険料控除について
JAの個人年金を毎年12月に年払いで支払っています。
昨年12月に支払う予定が出費がかさみ今年に入ってからの支払になりました。
保険料控除証明書(他に加入している生命保険会社からは毎年こちらから請求しなくても11月頃には送付してくれますが…)は、毎年こちらから請求の連絡を入れないと送付してもらえません。
今回のように昨年支払う予定だった年払い保険料の支払いが今年になった場合でも今年の確定申告の控除の対象となりますか?
JAの方に保険料控除証明書を請求しても大丈夫なのでしょうか?

閲覧数:
1,877
回答数:
1
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

nsa********さん

2012/2/2906:53:17

支払保険料とは、その年に支払った金額から、
その年に受けた剰余金や割戻金を差し引いた残りの金額をいいます。

翌年に支払った場合は翌年に含め計算します。
今年の確定申告の控除の対象ではありません。

本年中に支払ったものであるかどうか。
この場合の支払った金額については、
払込期日が到来した保険料であっても
現実に支払っていないものは含まれません。

しかし、保険料の払込みのない契約を有効に継続させるため、
保険会社などが貸付けを行ってその払込みに充当する処理を行う
いわゆる「振替貸付」によって保険料の払込みに充てられた金額は、
支払った保険料に含まれます。

質問した人からのコメント

2012/3/1 01:05:14

ありがとうございました。
平成24年の確定申告の際に使いますね。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる