ここから本文です

至急しりたいことがあります。 ・異種の染色体のロバートソン転座の保因者とは...

s_m********さん

2012/3/113:28:37

至急しりたいことがあります。

・異種の染色体のロバートソン転座の保因者とは?
・同種の染色体のロバートソン転座の保因者とは?

どうかよろしくお願いします。

閲覧数:
2,256
回答数:
1
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

az_********さん

2012/3/208:36:19

ロバートソン転座は、二本の染色体が短腕を失う形で長腕同士が転座して一本になるもので、人間の場合は13,14,15,21,22番染色体で起きます。13:14とか14:21のような異なる染色体間で転座することもあれば、21:21のように同じ染色体同士で転座することもあります。
均衡型ロバートソン転座では短腕は失われますが、それだけであれば表現型に影響が出ない(障害等は起きない)ので保因者となりますが、その子供では転座した染色体の受け継がれ方により、転座型のトリソミーが生じます。
異なる染色体間では、減数分裂時の組み合わせにより転座型トリソミーが二種類、モノソミー、均衡型ロバートソン転座、正常核型となり、このうちモノソミーは生まれることが出来ず、転座型トリソミーも種類によっては生まれることが出来ないものがあるため(13、21以外は生まれてくることが難しくなります)、染色体起因障害の子が生まれやすくなるだけでなく、妊娠しにくくなります。
同じ染色体同士で起きた場合は、転座型トリソミーかモノソミーしか組み合わせが無いので、染色体起因障害の子しか生まれない(13:13、21:21の場合)か、不妊(13、21以外)という状態になります。

質問した人からのコメント

2012/3/2 18:33:12

感謝 まあなんと!
ご丁寧にありがとう御座います。
助かりました。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる