ここから本文です

税率について質問です。

アバター

ID非公開さん

2012/3/120:38:51

税率について質問です。

自称、税金を高く払ってマス。所得税の課税割合を今日新聞で見たんですけど、例えば900万円を境に所得税率が23から33%に上がりますよね。ちょっと知識がない質問なんですが899万円の年収の人と901万円の年収の人って901万円の人の方が2万円収入が高いのに高い所得税率をかけられているぶん899万円の年収の人の方が手取りが高いって計算になりますか?

閲覧数:
979
回答数:
3
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2012/3/122:10:29

所得税率を掛けるのは収入ではなく収入から計算した課税所得(課税される所得金額)といわれるものです。
課税所得900万円なんていうのは普通のサラリーマン家庭なら年収1300万円以上の高給取りですね。
そんな高給取りにはご縁がないですが、おっしゃるような不都合(不公平)はおこらないようになっています。
つまり、税額を計算する時に、税率の境目ごとに、その前の税率とその後の税率から生じる差分(金額)を差し引くようにして、境目に(税額に)段がつかないようにしてあります。

アバター

質問した人からのコメント

2012/3/2 22:02:19

感謝 回答ありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

青康さんさん

2012/3/208:50:48

① 課税所得を理解すること。

② 超過累進課税を理解すること。

高額納税者であると自負するのであれば、この程度のことは分ってないと、税金は取られているという気持ちのままです。

桃二郎さん

2012/3/123:16:15

まず一つ、収入と所得は別のものです。
所得とは、収入から経費を控除した金額です。
その所得が給与の場合は、その収入を得るために掛かるであろう経費を、給与所得控除と言って、その収入に応じて定められています。

http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1410.htm

さらに、その所得から社会保険控除、配偶者控除、扶養控除、基礎控除等の所得控除を差し引き課税所得を計算します。
その課税所得を税率表に当てはめて、所得税を計算します。

質問者様のゆうようにはなりません。その所得に応じた税率から計算した税額から、税額控除がありますので、33%の税率は実質900万円を超えた1万円にのみ適用されます。

http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/2260.htm

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる