3月17、18、19、20日に青春18切符で東京~京都~三重を女一人旅しようと思っています。

3月17、18、19、20日に青春18切符で東京~京都~三重を女一人旅しようと思っています。 ですが急にとれたお休みなので、まだ大体のプランしか決まってません。 京都では主に歴史的建造物を巡り、三重では伊勢神宮に行こうと考えております。 とりあえず17日早朝東京を出発し同日午後京都入り、18日は京都に泊まり、19日京都を出て三重へ向かい一泊のち、20日東京へ帰るというプランです。 19日に京都から三重へ移動、さらに伊勢神宮を回るというのは無理がありますか? また京都・三重どちらも宿が決まっていませんので、安いおすすめの宿があれば教えてください。

補足

補足が遅くなり申し訳ありません。 予算は相場がわからないので何とも言えませんが、今回の旅行で18切符代を併せて5万円前後を考えております。(少なすぎ?) 正直京都に重きをおいていたので、三重は伊勢神宮さえ見られればいいかな程度に考えています。 京都ですが、北野天満宮、金閣寺、清水寺など京都と言ったらここ!という場所を中心に考えています。 1日では時間が厳しいでしょうか?

国内424閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">50

ベストアンサー

このベストアンサーは投票で選ばれました

0

補足に気が付いていませんでした、遅くなってすいません。 補足を受けて回答させて頂きますね。 予算は何とかいけるかな、という所ですwwお土産とかは別会計で。 1時過ぎに京都に入り、17日はそういう訳でゲストハウスとかを取ると良いでしょう。素泊まりですけど女性専用の所もあり、殆どが5,000円以下ですから。チェックインとかも遅くていいですし。翌日の予定を考えたら出来れば河原町界隈か京都駅近くの所が良いでしょう。初日に金閣寺と北野天満宮は廻ってしまうと翌日の行動に余裕が出ます。京都駅前の市バス案内所でバスの1日乗車券を2枚買っておきましょう。1日500円です。205系統か101系統で金閣寺道迄行き、そこから歩いて金閣寺に入ります。京都駅から40〜50分です。その後また205系統で北野白梅町迄行き、バス停1つ分なので歩いて北野天満宮へ。お参りしたら50系統のバスで京都駅へ。そこから宿に向かって下さい。宿の位置によって夕食の場所が変わるので敢えて夕食のお奨めはしません。でも18日は宿で京料理をのんびり楽しめますからここは節約しても。 提案していた18日の町屋の旅館ですが、五条坂途中の山茂登旅館をお奨めします。古くて軋む、豪華なのではなく京都の庶民の暮らしが滲み出ている町屋の旅館で部屋数10室以下。それでいてお風呂は綺麗だしご飯は部屋出しです。気兼ねなく食べられます。1泊2食で1万円程度です。1人にも対応してくれますので安心して泊まれます。 http://www.yamamotoryokan.com/ 18日は朝早めにゲストハウスを出て京都駅前から17系統のバスに乗り、河原町五条で下車。鴨川方向に進むと高瀬川のほとりにKANOという喫茶店があるのでここで朝食を。味が凄く良い、というよりもロケーションが最高。窓際の席に陣取って高瀬川と鴨川を眺めながら朝食を採るのはとても贅沢な気持ちになります。朝食後鴨川を渡り五条通を進むと山茂登旅館に着くので荷物を預けます。朝から荷物預かってくれます。身軽になったら徒歩で方広寺・豊国神社をお参りしつつ三十三間堂に向かいます。京都博物館がとても良い雰囲気なのですが、今回はパスして三十三間堂を拝観しましょうか。その後京都博物館前のバス停から五条坂のバス停へ。そこから歩いて清水寺・高台寺・東山安井金毘羅宮と廻ります。この辺りで12時過ぎですが、お昼は銀閣寺に行ってからに。安井金毘羅宮から祇園の石畳の花見小路を通って風情を味わいつつ、八坂神社前の祇園バス停から銀閣寺へ。場所が判り難いので案内図付けときます。 http://www.city.kyoto.jp/kotsu/busdia/busstop/bus_stop.htm#127 20分かかりませんから。で、銀閣寺に行く道すがらお昼を摂って下さい。銀閣寺から南禅寺迄は哲学の道を散策し、南禅寺は三門や水路閣、徳川家康のブレーン金地院崇伝の金地院等を眺めて下さい。で、歩いても行けるのですが歩き通しなので別料金になっちゃうけど金地院の前の坂を登って隧道を潜り、蹴上駅から地下鉄で1駅東山駅迄地下鉄乗りましょう。ここからとても古いアーケードの商店街を抜けて知恩院の前を通って(拝観しても良いですけど時間が多分ないですw)八坂神社前に。八坂神社に参拝して南楼門から出てすぐの所に一押し京都スィーツの味わえるお店、ジュヴァンセルがあります。ここでは祇園フォンデュを。味も演出も素晴らしいです。満喫すると5時頃でしょうから風情を楽しみつつ徒歩で宿に戻りましょう。夕食前にのんびりお風呂に浸かり6時半頃にお食事にしてもらえる様頼んでおきます。で、食後はそのままのんびりも良いですけど折角だから鴨川沿いを歩いて四条河原町へ。京都一の繁華街ですから。 3日目は朝食後9時過ぎに宿を出て移動しましょう。ここで提案なのですが、伊勢市駅迄東海道線経由で行っても3時間半。でも奈良を通っても4時間弱。30分も変わりません。なので奈良に行って東大寺と興福寺ぐらいは拝観して鹿と戯れてから伊勢に向かう、というのは如何でしょうか。18切符な訳ですし、下車自由なんですから使わにゃ損、という事で。奈良からは加茂駅で乗換えて亀山駅へ。ここで紀勢線に乗換えて伊勢市駅へ。奈良でどれだけ遊ぶのかにもよりますが6時頃には伊勢市駅に入れる様にしましょう。ジャランや楽天で伊勢シティホテルを取るのをお奨めします。6,000円程度ですね。ここ迄で40,000円弱です。途中の食事代を入れていませんので、丁度良いぐらいかと。最終日伊勢神宮を外宮内宮参拝しておかげ横丁で伊勢うどんでも食べて帰路について下さい。 こんな感じですがご参考迄に。楽しんで来て下さいね。