ここから本文です

牛乳と生クリームって、どんな違いがあるんですか?? 加工工程が違うのでしょう...

mon********さん

2006/5/2415:57:55

牛乳と生クリームって、どんな違いがあるんですか??
加工工程が違うのでしょうが・・・

おバカな質問で、すみません(^_^;

閲覧数:
44,508
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ukk********さん

2006/5/2508:25:40

牛乳は、乳牛から搾ったものを飲みやすく脂肪粒子を細かくした後に滅菌したもので、
成分を調整していません。

生クリームは、牛乳を遠心分離器にかけて乳脂肪分を濃縮したものです。

生クリームは、水分中に乳脂肪の粒が混ざっている状態で、これを攪拌して乳脂肪を
分離したものがバターです。このとき塩を加えると速く分離するのでバターには
塩が入っています。無塩バターは、分離するのに時間がかかるため少し高価です。

牛乳から生クリームを取り除いたものが、乳清(ホエイ)です。脱脂粉乳、低脂肪乳、
乳プロテインの原料になります。

質問した人からのコメント

2006/5/25 09:21:52

驚く すごい!
素の牛乳から、これだけ利用価値の高いモノが生成されるんですね☆
とっても勉強になりました♪

解答いただいたお二方に、心から感謝します(*^。^*)

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

fee********さん

2006/5/2416:12:30

生乳かとった乳脂肪分3~4%(季節によってちがいます)のものが牛乳。
40%以上のものがクリーム。
分離して残った固形物がバター。

こんな感じでしょうか。
http://www.takanashi-milk.co.jp/

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる