ここから本文です

韓国に行くとアトピーが治る?

アバター

ID非公開さん

2012/3/519:30:24

韓国に行くとアトピーが治る?

私は幼少時から慢性のアトピー性皮膚炎で悩まされている大学4年生です。
小さい頃は、首やひざの裏がじゅくじゅくになり、かゆかった症状が続き、中学生ごろからは乾燥型になり、夏場は大丈夫なのですが、冬になると顔と腕、脚がかゆくなり、赤くかたい肌になります。

ずっとそんな状態だったのですが、2010年に約1年間韓国に語学留学していた頃、私のアトピーの症状が改善されました。
冬の時期でも、腕や顔がかゆくならないし、赤くはれたりすることもありません。今までは基礎化粧品も恐る恐る使っていたのに、当時はどの化粧品を使っても肌の調子が良くなりました。
しかし、留学を終え日本に帰ってくると、その日のうちに、またアトピーの症状が出ました。去年の冬も症状がひどく、特に顔や手が赤いため、外に出るのも嫌なくらいです。

しかし、生活環境があまりにも違っていたので、韓国の何が自分に良かったのかがわかりません。

私の思う相違点は・・・
①まず気候(これは韓国のほうが乾燥しているので、逆に悪化するような気がしたのですが・・・)
②化粧品(しかし韓国で使っていた化粧品をそのまま日本でも使ってみましたが、だめでしたTT)
③食べ物(ほぼ毎日、チゲとかカルビとか、肉と辛いものを食べていました)
④お酒(韓国ではお酒を飲める年齢だったので、週に一度くらい、度の低いお酒を飲んでいました)
⑤ペット(家では猫を飼っていますが、韓国では一度も動物に触れませんでした)
⑥バイト(日本にいるときはバイトがありましたが、留学中はバイトが禁止だったので、時間の余裕は感じました)
⑦睡眠時間(生活に余裕があったので、眠たいときに寝るという感じでした)

以上が私の思いつく相違点です。
アトピーのことに詳しい方がいましたら、ぜひお話を聞かせていただきたいです!!
または、私と同じように韓国に行ったら、アトピーが改善された方などがいらっしゃいましたら、ご意見お願いします!!
今、アトピーで本当につらいです!!

補足大学生になってから、血液検査でアレルギーがあるかを調べましたが、食べ物も、動物も、埃も、花粉もアレルギーはありませんでした。

閲覧数:
8,513
回答数:
8
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

vit********さん

2012/3/1100:16:53

初めまして。
私は27年間アトピーでした
信じてもらえないかもしれないのですが、27のときある食べ物であっという間に治ったのです
アトピーと喘息でした。
学生時代は包帯をしても膿が服にしみたりが何年もありました。前に受けたアレルギー検査ではレベル4でナッツなどがあり顔が特にあって外出が大変でした。
私は西新宿5丁目駅の有名な漢方薬局に行きました。効いてきて半年たったころマサリコという会社のミックスピクルスを偶然食べました。宣伝でもなく、詳しい理由がまだ判明しないですが、ピクルスを食べ始めたら治ってしまいナッツも卵もなんでも食べれて、生きがいになりました。何より顔も腫れ上がり頭は膿で大変だったので治って嬉しかったです。
信じて頂けるには情報が少ないかもしれません。でも真実で何より治って良かったのでコメントしました。
マサリコは私はケンコーコムを利用しています。
ちなみにミックスピクルスの半分とお水をたして沸騰させて加熱してから冷まして毎日飲んでいます。効き目は朝食べて夜、もう赤みが違いました。日に日に良くなりました。
加熱しておいたほうが効きました。喘息もなりはじめなら効果ありました。
漢方で購入できるバラクリームと髪にもボディにも使えるソープを愛用しています。一回行けばあとは送ってくれます。
クリームの前にはウィラードウォーターという化粧水を使ってます。
そして今漢方は飲まなくても全然大丈夫です。
もし参考になったらうれしいです

アバター

質問した人からのコメント

2012/3/12 17:35:16

みなさんの回答、すべてがとても役に立ちました!!ありがとうございます!生活習慣をもう一度見直そうと思います。ベストアンサーを選ぶのがとても難しかったのですが、実体験も書かれていたvitafpressさんにさせていただきました。

「韓国 お酒 年齢」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/7件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

hea********さん

2012/3/1114:22:19

韓国特有という点で見ると…。
韓国の食事は熱いのが必須である事が多く、発酵食品であるキムチは食事のお供ですよね。
この点は参考になるかもしれません。身体を常に冷やさない、お通じを良くする。

3. キムチで整腸&身体を温める食事を毎日摂取→新陳代謝が良くなり、汗をかく分ドライスキンも良い状態に。

5. アレルゲンの一つを完全に遮断することが出来た。

6.ストレスは大敵です。ストレスで悪化するのはよくある事ですが、健康な人でもストレスで肌荒れをしますよね。また、ストレスが貯まると代謝も悪くなるので、時間にゆとりがあるのは肌にとって良いことです。

7.睡眠は肌にも健康にもとても大事です。ゴールデンタイムにしっかり睡眠をとる事で身体も肌も回復力が高まります。

なるべく良い状態を維持する為に、肌の変化のサインを感じたら、すぐに予防策を講じて下さい。
運動も良いでしょう。冷えの改善にもなります。

poo********さん

2012/3/1109:05:58

最近は韓国でもアトピーはかなり増えているようなので、韓国に行けば治ると言うことはないと思います。

海外には十数カ国行っていますが、いいなと思ったところはハワイくらいしかありませんでした。
(中国、フランスは空気が汚い気がします。)

考えられるのは
1.ストレスが減った
2.キムチなど乳酸菌で整腸された
くらいでしょうか。

逆に、日本に別の原因があるのではないでしょうか?
界面活性剤とか。

sap********さん

編集あり2012/3/700:43:51

⑥⑦は関係が確かだと思います。
⑤血液検査では出ないのに、実は猫アレルギーというケースなのではないでしょうか。アレルギーの血液検査は完璧ではなく、私の担当医も正確ではないから勧められないと言ってました。
知恵袋投稿でも、血液検査では出ないけどアレルギーという知り合いが何人かいるという投稿がありました。猫アレルギーはきついみたいです。

水道水の塩素濃度は関係すると思います。日本は特に濃いみたいです。

唐辛子はアトピーに対してはピリピリしてよくはありません。
酒は、肝機能を弱め、アルコールやこうじ、ビール酵母にアレルギーがある場合があるため、基本的には違うと思います。個人的に酸化防止剤無添加の有機赤ワインで含有するポリフェノールの一種レスベラトロールがアトピーに良いみたいです。

kaz********さん

2012/3/623:08:05

今晩わ。

猫でもなく、埃や花粉でもない…。

ちなみに私はキムチとチョコレートを大量に食べると背中に発疹が出るんですよ。(本場のキムチを食べた所、お腹回りに湿疹が大量に出た事もありました。)

春先に猫に触ると目が赤くなりますし、黄砂には化学物質が付着して飛んでくるので、扁桃腺が腫れて熱が出る事もあるんですよね…。

う~ん、何故韓国がいいのでしょうか?

帰国後その日に悪化するのも不思議ですが、私が考えられる理由は、お水かな?と思うのですが…。
難しいですね、本当に。

かなりお辛いご様子に、心が痛みます。

私もチゲとカルビと野菜等の相乗効果で新陳代謝が促されて肌の状態も良かったのかな?とは思うのですが…。

薬膳?みたいな働きがあるのかも知れないですね。
たまたま質問者様の体質に韓国の風土が合っていたのかも知れませんね。

…すみません、解決になっていなくて。(__)

zuo********さん

2012/3/600:22:44

参考になるか分かりませんが、私は数年前ひどいアトピーでした。
野菜を大量に食べるようになってから、アトピーが治りました。
それと、私は花粉症ですが、海外に行くと花粉症の症状が無くなります。
不思議ですね。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

別のキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる