百姓が 私どもは土づくりからしています!とかいいますが あの畑で採れた野菜からは ぎょう虫や回虫はでません

百姓が 私どもは土づくりからしています!とかいいますが あの畑で採れた野菜からは ぎょう虫や回虫はでません なぜなら 化学薬品をこっそりと使い 土壌に農薬をしみ込ませているからです 本当に安全な野菜なら 体内にぎょう虫や回虫が発生することを 百姓は知っています 賢い百姓なら 自分ちが食べるものは 別の畑で作ります 百姓は なぜ 体内に寄生虫が発生しない野菜を安全だと 言えるのでしょうか?

料理、食材367閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

ベストアンサー

0

昔は確かに野菜からぎょう虫や回虫に感染することが多かったのですが、それは民家や畜産農家から集めた糞尿を肥料として直接畑に蒔いていたからです。 現在では衛生的に堆肥を作る技術が発達し、また寄生虫自体も少なくなってきたため、有機栽培や低農薬栽培の野菜でも寄生虫に感染する率は非常に低くなっています。 農家の人が自家用に食べているのは形や大きさが規格外、傷や虫食いがあるなどの理由で商品価値が低くなってしまった作物がほとんどです。 もちろん、商品価値を高めるために農薬や化学肥料を使う場合もありますが、最近は形が悪くても安全な農産物を求める消費者が増えてきたこともあって、そういったものの使用を最小限にとどめる方向にシフトする農家が多くなっています。

その他の回答(1件)

0

ほとんどの、百姓は、安全だとは言いませんよ、、、ただ、黙っているだけです。 中に、ウソつきの百姓が、安全だと、言っているだけです。 安全か、安全でないかなんて、百姓にわかる訳ないでしょう、、化学者ではないのですから。