ここから本文です

プレーオフって選手にとって酷な制度じゃない?

yan********さん

2012/3/1722:56:36

プレーオフって選手にとって酷な制度じゃない?

レギュラーシーズンで良い成績の選手でもプレーオフのほんの数試合の不調で批判されるし、
レギュラーシーズンで目立った成績を残せない選手がプレーオフの数試合絶好調で活躍しても、たまたま調子が良かっただけ、って言われるし。

補足もちろん見る方としては無茶苦茶面白いよ。番狂わせもあるし。

でも選手にとってはなかなか酷じゃない?

ヤンキースにいた王建民あたりはシーズンで好成績でもプレーオフで冴えないからあんなにあっさり放出されたような気がする。
インディアンズとの地区シリーズで3敗のうち2敗が王だった年とかあったはず。
あれけっこうチームやファンの心象を損ねたんじゃないかな。

ペティットはプレーオフでも強いからチームの扱いが違うよね。

閲覧数:
380
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

icd********さん

2012/3/1808:48:59

短気決戦だと雰囲気が異様だし文字通り試合数が短いので、選手は不調に陥ると大変です。レギュラーシーズンに成績残してもポストシーズンで成績が芳しくないとそれまでの成績を全否定されるばかりか、選手としての評価自体も格下げされる恐れがあります。

果てはビル・バックナーのようにワールドシリーズでサヨナラエラーを犯して何年も何年も誹謗されることもあります。

質問した人からのコメント

2012/3/18 21:03:11

さすがに厳しい世界だ。
「高い給料もらってるんだから酷ではない」って誰も言わなかったのは意外だ。

最初の回答者がどうもかみ合わないと思ったら中学生か。しゃーないな。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

lov********さん

2012/3/1809:01:06

国土が広く、チーム数の多いアメリカでは絶対欠かせない制度。
選手もまずプレーオフ出場を目標としており全然酷ではないし、
好不調の波はあるが、ここで選手の勝負強い、弱いが証明される。


レジー・ジャクソン、デレック・ジーター、カーク・ギブソン
地味だがジム・レイリッツ、スコット・ブローシャス
投手ではアンディ―・ペティート、エル・ドゥーケ、マリアノ・リベラ
はとにかく勝負強かった。

その逆がアレックス・ロドリゲス。こいつまじで勝負弱い。

僕在ニューヨークで何度もプレーオフ、ヤンキー・スタジアムで見た事
あるが、当然、緊張感全然違います。

kun********さん

2012/3/1723:00:55

考えを変えてプレーオフに出る権利を得る為のレギュラーシーズンと思えば良い。

短期決戦なので何が起きるか分からない。

レギュラーシーズンは今日負けても明日あるけど、プレーオフは明日が無い。

面白いと思わない?

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる