ここから本文です

英語の一文の添削お願いします。

ati********さん

2012/3/2500:26:30

英語の一文の添削お願いします。

補足欄に書ききれなかったので、こちらに書かせていただきました。

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1084175925

早速のご回答ありがとうございます。
当方高1でまだまだ知恵が浅いため疑問に思うことがたくさんあり、また質問させていただきます。


「最上級はtheをつけましょう。」とありましたが、なぜtheをつけなければならないのでしょうか。
それは最上級の意味、様々ある比較対象の中で何よりも「それ」1つが最も性質が大きいことを示すために、他と区別をするからですよね。ここで疑問に思うのですが、この場合にtheが必要ということは、物質ではなく、時間までも比較対象になるのでしょうか?


次に、「最も暑い~と何か名詞を入れましょう。」とありましたが、この場合形式主語itを使うことはできないのですか?
それでしたら It is hot today. も通じないことになります。


「一年のうちで(通して)の場合は、theです。」とありましたが、theを付けたらば「その年で」となり、限定されませんか?
僕は冠詞についてまだ無知なのでそこら辺は全然わかりませんが。。。

「前置詞はof でtimeにつなげましょう。」
とありましたが、僕のイメージでは of は所有、 in は所属 なのですが、なぜ in ではなく of なのですか?


所詮言語ですから多少のニュアンスの違いは気にするほどでもないかもしれませんがどうしても気になったので質問させていただきました。ご回答お待ちしております。

閲覧数:
83
回答数:
2
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kih********さん

2012/3/2508:41:30

"It is the hottest time of (the) year in Italy."

「一年のこの時期」というのは、"this time of (the) year"というのが基本形で、"the"はあってもなくても意味は変わりません。どちらも良く使われる言い方です。既にお分かりのように、「・・・の~」という基本的な"of"の使い方で、"in"はここでは代わりにつかうことはできません。
そして、「一年で最も暑い時期」だから、"the hottest time (or season) of (the) year"となるだけのこと。

"It is hot today."の"it"は「形式主語」の"it"ではありません。「天気・天候・時間・距離・明暗・状況」などの"it"です。当然、「天気」となりますが。今回は、「気候」の話をしているから、「気候」の"it"を使うのです。

例えば、7月がイタリアでは最も暑い時期だとします。なぜ、最上級に"the"がいるのかは、他との比較において突出するものは限定できるから"the"がつくのです。1月から12月まであって、7月が最も暑い時期として突出している(飛びぬけている)から限定の"the"がつくのです。 物質でなくても、「時期・季節」だって十分比較の対象になりえます。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

eye********さん

編集あり2012/3/2509:34:04

>それでしたら It is hot today. も通じないことになります。
質問の日本語が、一年のうちで今頃が一番暑い(イタリアで)。
だったので「今頃」の部分を名詞として、(その他の日と比較して)
the hottest time (season など)入れる必要があったのです。
It is hottest today. という言い方はありえます。
それは比較対象がない、または同じ人・場所ならtheは必要ないという場合です。
It is the hottest hour of today. (この場合は今日の中の一番暑い時間)
これは一日の中(24時間)の中で一番暑い時間なのでthe~名詞になります。
(today にはthe は付きません。付くとしたらthe day)

質問に戻りますが、一年のうちの、という意味は、
365日と考えて、その365日の中で今頃(何日か定かでない)が
比較対象として最も暑い(期間を表す何がしかの単語)。となるので、
the +最上級 +名詞 of the year
という表現になりました。(一年を通じて、という意味です)

なぜ、in じゃないかといいますと、期間を表す名詞に付く場合はofなのです。
(365日の中の何日だからですが、inは囲まれたエリアの中という場合に使います)
(in a year という表現がないと言ってるのではなくこの場合はと言ってるのです)
the year の一年は特定された一年ではなく、毎年を含んだ一年なので、
慣用的にthe になります。私は朝は早く起きるのような表現の場合、
I get up early in the morning.ですよね。
このthe mornngは、特定の朝ではなく毎朝の意味を含んでるのです。

ちなみに、
Car of the year とか聞いたことがありませんか?
その一年を通じて一番いい車ですね。
actor ゃ actress などアカデミー賞など主演の人がもらうのも、
Actor of the year になります。
car や actor は期間を表す単語ではありませんが、
一年を通じて活躍した、よく売れたという意味合いで、
of the year という表現になります。難しいですよね。
(このフレーズ自体が賞の名前なので、あえて前に冠詞は使いません)

私も冠詞については勉強の途上にいます。
ここに書いたことが100%ではありません。
例外もあります。
一番は辞書をよく読むことであり、ネイティブの先生がいるなら、
何回でも聞くことです。(参考書は間違いがあったりして信用に欠けるものも)
ですから、もしかしたら私自身、間違いを書いてるかもしれないので、
ご自身でよく研究なさってください。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる