ここから本文です

社長への感謝のお手紙ですが、このような文面でよろしいのでしょうか。 来月から...

mic********さん

2012/3/2608:25:16

社長への感謝のお手紙ですが、このような文面でよろしいのでしょうか。
来月から主任への昇進にあたり、またこの一年の感謝の気持ちを申し上げる内容です。

拝啓 過日はご高配を賜り深謝申し上げます。
平成23年度は○○○○学校や○○○研修に御派遣いただきありがとうございました。この1年はわたしの人生にとって、大きな転機となりました。○○○○学校では自分を極限まで追い込むことで潜在能力を引き出していただきました。○○研修ではリーダーとしてみんなをまとめる役割でありましたが、雑用係として社長の行動からメンバーの様子に至るまでを絶えず注視する役割や社長がわれわれを研修に連れて行っていただいた感謝のおもてなしまで相手への気配りを学ばせていただきました。
また、4月から営業所の主任の辞令を賜りました。若手社員の中心としてみんなをレベルアップさせ、盛り上げてまいります。
末筆ではございますが、ご自愛ください
敬具
平成24年3月○日
○○ 太郎

閲覧数:
27,502
回答数:
1
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

rok********さん

2012/3/2609:32:15

①「拝啓」のすぐ後に時候のご挨拶、
今ですと「春暖の候」などをお入れになった方がよいです。

②「平成23年度」は、「平成二十三年」と漢数字に。

③「○○研修ではリーダーとして…」のくだりは文章が長く分かりにくいです。
→「○○研修ではリーダーとして大勢をまとめる役割をさせていただきました。
社長のご指示を仰ぎながら、
微に入り細に入り目行き届いたなさり方を学ばせていただきました。
何が大切なのかを目の当たりにし、貴重な経験でした。」

④「また、4月から営業所の主任の辞令を賜りました。」
→「また」をとる。「四月からはまた、営業所の主任の辞令を賜りました。
心より感謝申し上げます。」

⑤「若手社員の中心としてみんなをレベルアップさせ、盛り上げてまいります。」
→「若手社員の意気を盛り上げ、お役に立てるよう努力してまいりたいと思っております。」

⑥「末筆ではございますが、ご自愛ください。」
→「略儀ながら書中をもちまして、御礼とご挨拶申し上げます。
末筆ではございますが、どうぞご自愛のほどお祈りいたしております。」

⑥「平成24年3月○日」→
「平成二十四年三月○日
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー○○ 太郎
○○株式会社 社長○○○○ 様」

で良いと思います。

質問した人からのコメント

2012/4/1 18:10:32

詳細な推敲ありがとうございました。
参考にさせていただきます。

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる