アドレナリンとはなんですか? _______________

言葉、語学108,838閲覧

2人が共感しています

ベストアンサー

29

29人がナイス!しています

その他の回答(2件)

1

アドレナリンとは、副腎髄質より分泌されるホルモンであり、また、神経節や脳神経系における神経伝達物質で、 ストレス反応の中心的役割を果たし、血中に放出されると心拍数や血圧を上げ、瞳孔を開きブドウ糖の血中濃度 (血糖値)を上げる作用などがあり、 動物が敵から身を守る、あるいは獲物を捕食する必要にせまられるなどといった状態に相当するストレス応答を、 全身の器官に引き起こすときに体内で活動する神経伝達物質です。 よく「関根 勤」さんが、ギャグで興奮してアドレナリンが上昇した、とか言ってますよ。 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%89%E3%83%AC%E3%83%8A%E3%83%AA%E3%83%B3 http://www.furano.ne.jp/utsumi/hanasi/22.htm http://kw.allabout.co.jp/glossary/g_cosme/w002778.htm

1人がナイス!しています

0

興奮したり緊張したりするときに脳を活性化させるホルモンが脳細胞を刺激する物質です。