彼の父親のアルコール依存症への家族の対応について皆さんの意見をお聞かせください

彼の父親のアルコール依存症への家族の対応について皆さんの意見をお聞かせください 彼の父親はもともとビールが好きでよく飲んでいるのも崩れた姿も見ていました。 私としては私の両親に会わせるのが不安でした。 彼と婚約することになり彼の両親が遠方から私の両親にあいさつに来たのですが 予感的中。一番大事な日に信じられない飲酒行動をしました。 両家の挨拶の食事会(昼食)で大瓶2-3本。 その後の地元観光に出かけるとコンビニで缶ビール1本を購入、 私の姉夫婦が運転する車の中で堂々と飲酒。 観光地の売店で輸入品の瓶ビールを購入、息子(彼)にも勧め二人で 歩きながらラッパ飲み。 夕方初めて来た私の家で最初はお茶を出したのですが 食事の用意が出来たのでビールを出すと身を乗り出して反応。 (私は出さない方がいいと言ったのですが母がもてなしの意味でとビールを出しました) 大瓶3-4飲むと豹変し、大声で方言丸出しで話し出しました。 初対面の私の父に向かって自分のことを「おれ」と言っていました。 ここで彼の母親が帰ると言い出し慌ただしく帰ることになりました。 彼の家に戻ってからもあっという間に缶ビールを開け外に飲みに行きたいとか 言いながら機嫌よくずっと大声で話しています。結局外には出ませんでしたが 日付が変わるまで飲み続けました。 彼の家に滞在中の4日間、毎日昼間から飲酒。 普段も自営なので仕事が終わる前から飲んでいるようです。 明らかに依存症なのですがネットで調べる症状と違い 本当に好きで飲んでいて大量の飲酒、泥酔に罪悪感がないのです。 豹変はしますが暴れる訳ではなく、機嫌よく大声で話し続けます。 一度だけ、注いだビールの量が少ないと言って彼の母親を怒鳴っているのを見たことがあります。 私が理解できないのは家族の対応です。 彼の父親の酒量、行動を異常だと思っていません。 私の両親の前で泥酔したことに対しても反省も謝罪もありませんでした。 普段も子供をなだめるかのように「もうそろそろ」と軽く言うだけで飲ませ続けています。 私の家で豹変した時も私がビールを注ぐのをやめると彼の母が注いでいました。 彼に「おかしい」と言うと不機嫌になり「おまえが注意すればいい」と言われました。 なぜ泥酔するまで飲ませ続け、誰も注意しないのでしょう? このような家庭環境に育ち、異常だとも思わず 父親が大好きだという彼の価値観が信じられなくなりました。 結婚は白紙に戻します

病気、症状3,398閲覧

1人が共感しています

ベストアンサー

このベストアンサーは投票で選ばれました

1

戻して正解です。ただ…彼の家族の事もわかります。私の親もアルコール依存でしたからほぼ家族を巻き込む病ですから共依存、または麻痺してるか、人前では決して本音を言えなくなりますからねアルコール依存を抱えた家族は。全てではありませんよ。私は親を嫌ってる反面親ですから大好きでしたしね。あとアルコール依存は本人も家族さえも否認して問題から逃げますから。これらは長い家族の歴史があり他人にはなかなか理解されないしまた家族も麻痺状態な場合も。遺伝的な話では母親80%、父親40%とやはり高いですしね。アルコール依存ってとても素人では計り知れないものがあります。その彼のお父様自身酒好きは酒好きですが酒の呪縛にかかってます。私は親がアルコール依存ACでしたのでようやく長い道のりで呪縛から溶けました。白紙に戻したのも本当に正解。親がアルコール依存の子は典型的なACですから万が一結婚したら苦労しますよ。遺伝、はしない方もいれば本当に親の道にいく方もいます。散々見てますから。これは抱えた家族でしかわからない事だと思います。自ら苦労しなくていいです。私は既に既婚者ですが【家族全滅しました】簡単な問題ではありませんから。ただ白紙にするのは当然ですが彼の価値観までは否定しないで?彼は親の被害者なんです…。問題が麻痺する前に本来なら母親が問題に立ち向かうか離婚するかすべき問題だっただけです。呪縛から溶けた私は断酒会、AC会、AA会、家族の立場で何度も足を運びましたしカウンセリングも何年も受けました。ただ…今でも亡き家族を愛してますよ。結婚して幸せに暮らしてます。補足。罪悪感がなく見えるのは本当にアルコール依存だからです。これはネットで調べたりしてもなかなかわかりませんよ。罪悪感は隠します。また家族一丸となりどんな親しい間柄でも本音を言わないです。これがアルコール依存症ですよ?本人罪悪感が湧く前にアルコールをまた口にしてます。

1人がナイス!しています

その他の回答(4件)

1

皆さんいろいろご意見がありますが、アルコール依存症です。 病院の神経内科でご相談なされば。 飲酒を止められる飲み薬があります。 病院により異なるかも知れませんが。「シアナマイド」です。 僅か数滴を吞むだけです。色もありませんし、味もしません。 他にアルコールの断酒会みたいな会がありますが、促してもご本人はいきたりがりませんものね。

1人がナイス!しています

0

大変でしたね。 白紙に戻されるとの判断は、とりあえず間違っていないのではと思います。 彼のお父さんは、まず間違いなくアルコール依存症だと推測されます。 飲み方に罪悪感がないように傍目には見えても、内心まではわかりません。ひょっとしたら、罪悪感は心の奥底にしまいこんでいるのかもしれませんし。 ご家族の対応は、確かに異常ですが、アルコール依存症者の家族の中には、アルコール問題を抱える家族(主に夫)を『支える』ことに、自分の存在意義を見いだしてしまう人もいるのです。 共依存関係というのですが、そういう場合、家族揃って、病に振り回されてしまっている状態になります。 私は、彼と、彼のご家族を責める気は毛頭ありません(彼らはアルコール依存症という病気の被害者であり、責められるべき立場ではありません)が、質問者様が、新しく家族になられるのは、大変に困難なことだと思うので、ご自身の判断はしごく正当なもなだと思います。 蛇足ですが、『アル中が遺伝する』などの、根拠のない誹謗中傷的な回答は、あまり真に受けないようにしていただけると、ありがたいです。

2

近いうちに朝から飲みだし、わめき泥酔。寝て起きれば酒だとのたまい、その辺りで失禁、嘔吐は当たり前。股関にしょんべんのシミを作り、よだれをたらしながらビール、おいビールもってこいよ~目は充血 酒とゲロの入り交じった息を吹き掛けながらビールもってこいよ。股間は失禁 おしっこ垂れ流し。あんたの義理父 息子も血をひいているので必ずなるから がんばれ

2人がナイス!しています

0

家族は困っていないからですよ。 あなたが困っていることがあったら言えばいいのです。 大人ですから、悪いと思えば本人が謝ることができるから、家族は言わないのです。 あなたの思い通りにはいかないのが結婚というものです。