ここから本文です

給与明細のその他控除ってなんですか? 社会保険、所得税、住民税は別にひかれ...

lovelycocoworldさん

2012/3/3023:44:51

給与明細のその他控除ってなんですか?

社会保険、所得税、住民税は別にひかれています。

50000も引かれてるその他がきになってしかたありません。

回答よろしくお願いします。

補足財形はしてません。

支給項目にその他53000円と書かれ控除項目にその他控除53000円とかかれてます。

課税対象に53000円がきっちり入っています。

なので所得税はあがってます。

かなり損してるだけに思えるのですが、なんなのでしょうか。

来週月曜日に聞いてみようと思ってますが、モヤモヤが取れないので今すぐ教えてもらいたいです。

よろしくお願いします。

閲覧数:
34,744
回答数:
5
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2012/3/3100:17:04

「その他控除」だけでなく「その他支給」欄にも53,000円とあるのではありませんか?

だとすると、それは”課税処理”をしたことになります。
要は、給与とは別に、現金や現物で53,000円の支給があった、ということを意味します。
課税扱いの通勤手当、家賃補助、給与の前借等、思い当たる節があるのでは?

<課税処理>
今回のように給与において、同額支給同額控除を行うことで、
給与とは別に支払った課税扱いの給与を年収に載せ、源泉徴収することができます。
支給欄だけでなく、控除欄にも表示させて、手取りから差し引くのは、
給与とは別に既にその金額を受け取っているからです。
控除欄に乗せないと、二重に手渡したことになってしまいます。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

「その他控除とは」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

mozabopさん

2012/3/3100:16:30

両建てになっていますね。

ここ2ヶ月ぐらいの間で、給与とは別に報奨金とかで53千円の支給を受けていませんか。
今回は、その別支給した金額を給与計算の中に取り込む為のものかと考えます。
支給済み額を支給金額に加算して所得税を計算し、支給済み額を控除することにより、正しく源泉税を徴収しておこうとするものです。

fukitamoさん

2012/3/3023:57:05

社宅の家賃相当額か現物給与の額か会社の裏金の捻出のためか何かでしょうが、金額が多いので確認すれば良いと思います。

編集あり2012/3/3100:15:36

控除項目の「その他控除」の使い方は、それぞれ
企業によって違います。
ご自分の会社へ聞いてください。

5万円も引かれている、というのはちょっと思いつかないですねぇ。
たとえば財形とか、あるいは会社へ損害を与えた返金とか?

【補足】
支給項目に同様金額があるということは、その額に見合う現物支給か、
現金支給が有り、それに対して課税調整する意味で「支給・控除」の
両項目に記入したということでしょうか。
53,000円という数値に心当たりがなければ、やはり会社へ聞きましょうよ。

2012/3/3023:50:24

財形をしていらっしゃる…とかでしょうか?

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。