ここから本文です

質問させて下さい。被害者側の弁護士さんは、加害者側の弁護士が、その事故意外の...

sam********さん

2012/3/3115:06:31

質問させて下さい。被害者側の弁護士さんは、加害者側の弁護士が、その事故意外の被害者の家庭内でのけがや事故の何年も前のバイクでの転倒事故など(酒気を帯びていない時の自損事故)を理由にしていますが、、、

裁判の事故とは、関係の無い被害者のけがを主張している様です。

被害者側の弁護士さんは、裁判の結果(被害者8対2加害者)
の割合ぐらいで被害者側の損害賠償請求が確定すると言っています。

その事を被害者の加入していた自動車保険会社に被害者が問い合わせしてみたらしいのですが、
保険会社の担当者は、裁判が終わってから、判断しますと言っていたそうです。

何分 裁判や保険等には詳しくないので、

宜しければ、アドバイス等を頂ければ 幸いです。

以上、宜しくお願い致します。

この質問は、jik********さんに回答をリクエストしました。

閲覧数:
1,236
回答数:
3
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

jik********さん

リクエストマッチ

編集あり2012/3/3118:55:46

相手側の弁護士は、事故と関係ないケガを説明して何が言いたいの?被害者の後遺傷害は既往症が原因と主張して後遺障害の認定について争ってる?それとも治療期間が長期化したので妥当な期間について争っているとか?その点が全く分からないけど、被害者側の弁護士は8:2程度の見込み・・・って、過失割合大きなぁ。

無保険車傷害の保険会社に問い合わせても、元々介入できない争いであり、その後に自社に無保険車傷害の請求されたときに多少揉めること可能性もあるし、積極的なアドバイスはためらうかもしれないね。

でも、訴訟で相手側が被害者側に不利になる主張や被害者に問題がある心象を与える主張をすることは、珍しいことじゃないよ。また、質問文からは訴訟の争点が全く分からず、訴訟に対して質問者さんがどのようにしたいのかも伝わってこないのでアドバイスも難しいと思うんだけど・・・

よくある訴訟だと、事故状況と過失割合、治療期間や治療費用の妥当性、休業期間や休業そのものの妥当性、後遺障害の妥当性、家屋改造費や看護料・介護費用(←10級レベルの訴訟だと関係ないと思うけど)、あたりが争点になってるものを良く見かけるね。その辺りの情報を整理してアドバイスを求めた方がいいと思う。
あと、被害者側の主張、相手側の主張もあると、なお判りやすいけどね。

◎tadasiitohさん、ご指摘ありがとうございました。
過失割合が8割なら下手すりゃ自賠内だから、何か変だな・・・と思いながら回答しました。前の質問に記載されてた事故状況がスッカリ抜けてた。
質問者さんにも失礼しました。無保険車傷害を請求する価値?は十分あるから、訴訟を少しでも有利に進められるといい・・・ってパターンだね。

質問した人からのコメント

2012/4/1 15:12:48

降参 有難う御座いました。 弁護士さんは、無保険車障害が適応出来るとおっしゃっていましたので、その方向で考えます。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

dbs********さん

2012/3/3119:15:49

裁判に従ってください。

tad********さん

2012/3/3118:20:54

横から失礼します。

前の質問を読んだけど過失割合が逆じゃないですか?

あと、裁判で係争中に相手方保険会社に何を言っても
回答を貰えるはずもない。回答してくるようなら
裁判する意味も無いでしょ?

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる