ここから本文です

【クーリングオフ後の再契約制限について】 このような契約条項は無効ではないで...

ele********さん

2012/4/618:15:34

【クーリングオフ後の再契約制限について】
このような契約条項は無効ではないでしょうか?

このたび、当方が契約した商品について、クーリング・オフをしようと思いました。
ところが契約書を見ると
「クーリング・オフ後1年間は再度の契約を締結できない」
という条項がついていました。
ちなみに、契約締結の際、口頭ではこのような説明を受けていません。
これは契約解除を妨げるために、重要な事実を故意に告げなかったことにはならないのでしょうか?
そうでなくとも、このように一方的に消費者の権利行使に制限を課すような契約条項は無効ではないのでしょうか?

どなたか詳しい方、よろしくお願いいたします。

閲覧数:
2,890
回答数:
2
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

gar********さん

2012/4/922:01:43

>これは契約解除を妨げるために、重要な事実を故意に告げなかったことにはならないのでしょうか?

なりません。


>一方的に消費者の権利行使に制限を課すような契約条項は無効ではないのでしょうか?

有効です。


契約自由の原則に基き、誰と契約するかも自由です。

契約自由の原則とは何ですか〔朝日中央インターネット法律相談〕
http://www.muryo-soudan.jp/advice6/index1173.aspx

契約するってどんなこと〔関西消費者協会〕
http://kanshokyo.jp/jhs/keiyaku/keiyaku.html


「クーリングオフ=再契約しても見込みの薄い客」と判断しているのでしょう。

一定期間の再契約不可と謳っていなかったとしても、次の申し込みを断る分には何の問題もありませんから、提示してるだけ親切な方かもしれませんね。

基本的に、法的なクーリングオフ制度が適用される取引において、公益性なんてものは出て来ないでしょうし、貴方の都合の良し悪しについても販売者が考慮する必要はありません。

クーリングオフして他を当れば良いだけです。

質問した人からのコメント

2012/4/13 12:45:59

ありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

mai********さん

2012/4/618:17:46

口頭で言われてなくても、誓約書を自分で読み、サインした場合はダメな気がします。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる