ここから本文です

完全雇用国民所得とはなんですか?

sub********さん

2012/4/910:44:13

完全雇用国民所得とはなんですか?

完全雇用国民所得とは、「すべての生産する要素が使用されて実現する国民所得の水準」とあったのですが、「すべての生産する要素」とは、具体的にどのようなことを言うのですか?分かりやすく教えてください。

閲覧数:
6,408
回答数:
2
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

二児の父さん

編集あり2012/4/912:55:14

残念ながら明確な定義付けはされていません。
現実的に考えると、はぁ?何言ってんの?というものだからです。

どういう事かというと
『国民すべてが雇用されており、全ての仕事を全員でワークシェアリングしていると仮定し、生産される全ての製品のうち実際に売れた分を国民全員の生産力(生産の要素)かつ所得とみなす』
という事だからです。

ですから、例えば、完全雇用で全員が1の仕事をして全部売れたら、完全雇用国民所得は1。
失業率50%でも、残りの50%が2の仕事をして全部売れれば完全雇用国民所得は1

完全雇用で全員が2の仕事をしても、半分しか売れなかったらやはり完全雇用国民所得は1なのです。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

2012/4/914:16:42

完全雇用、というのは「非自発的失業が存在しない」って状態
だから摩擦的な失業は存在する

完全雇用国民所得とは、非自発的失業者(能力があっても、仕事が存在しないから失業している人)も働いた時のGDP
つまり、働ける人がみんな働いた時のGDP
もうチョイいえば、たとえば工場なんかにも適切な稼働率、ってあるでしょ?
それらが稼働している時ね(不景気だと稼働率が落ちる)

稼働率と言ったのは たとえば人間でも器械でも働き過ぎは効率が低下する、効率が低下しない水準ってこと

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる