ここから本文です

森喜朗のしてきた代表的なことをを簡潔に教えてください。

joy********さん

2012/4/1016:13:08

森喜朗のしてきた代表的なことをを簡潔に教えてください。

その後日本に与えたメリット・デメリットと、
あれば、コメントなどを簡潔にお願いします。

閲覧数:
5,179
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tho********さん

2012/4/1018:00:56

マスコミの評判は非常に悪いですが、いざ彼を直に知っている人は悪口を言う人がいないという奇妙な人物です。
なにより驚いたのが、前回の衆議院選挙であれほど逆風、自民の敗北があったというのに、石川県第2区で真っ当に当選してしたという事実です。
これで石川県第2区の住民は日本中から嫌がらせと軽蔑を受けるハメになった、にもかかわらず彼等は森嘉朗氏は国会に必要な人材であると評価した。
政治家森喜朗を直接知っている人々は、これほどまでに、自分自身を犠牲にしてまで、彼を高く評価しているのです。

森喜朗氏の悪い評判というのは、その殆どが曲解・捏造に類する話です。
もっとも有名な「神の国発言」、冷静に読んでみると神道の会合で「宗教は人の心の拠なのだから協力し合いましょう」という内容を演説しています。
これがナンと神権政治、軍国主義だと曲解された、あれをどう読めばそう解釈できるのか私は未だに理解できません。

えひめ丸事件ではマスコミは事件が起きたにもかかわらず森氏はレジャーを続行しゴルフを楽しんだと報道しました。
だが、この時流された映像は冬の事件だったにもかかわらずシャツ一枚の夏の風景だったのです。
つまりは全くの捏造だった、実際の森氏はただちにプレーを中断し携帯がつながる場所に移動して官邸に指示を送っていたのです。

えひめ丸事件などは森氏の政治家としての姿勢を示す重要なエピソードだと思います。
彼はマスコミに詰め寄られても「プライベートだ」の一言でいなし事件の対処に奔走したのが事実でした。
つまり彼は自身の保身より政治家としての義務の方を優先させる人物なのだということです。

功績としては、
小渕の意思を継ぐとの目標を示し、沖縄サミットを無事開催した。
欠席の意向を表明していたクリントンを説得し出席させて沖縄戦の犠牲者の名を刻んだ平和の礎の前で演説をさせることが出来た。
ロシア連邦、アフリカ諸国や南アジア諸国などに対し積極的な外交交渉を行い、国際連合内での発言力向上に貢献した。
一年余りの在任ながら首相による外遊の回数が非常に多いことでも知られる。
IT革命を謳いe-japan戦略を策定、IT基本法および関連法案約40本を超党派で成立させていくきっかけとした。
等々、彼の在任中だけでもこれほどの功績が数えられます。

まして小泉内閣、安倍内閣時代の功績まで含めればどれほど膨れ上がるか。
日本の失われた十年の時代を終わらせ復興に大きな役割を果たした重要な人物だと考えます。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

sab********さん

編集あり2012/4/1111:23:34

森氏に対しては自民党内でも評判が悪く、以前河野太郎氏が森氏に引退を勧告したのも有名な話ですよね。
すぐに削除されましたが、以前森喜朗が中山泰秀前議員の後援会に対して「民主党を応援しろ」と落選を画策し圧力をかけていた証拠がyoutubeにありました。
同じ政党内であっても邪魔者は潰すというのが森流です。

西松建設は森元総理の地元で新幹線建設工事における大型受注を受けていて森氏も西松から献金をもらっています。
当時与党の大物であり元総理でもある森氏への献金です。普通に考えれば贈収賄の疑いが浮かんできます。
しかし、森氏は検察と癒着関係にありますから、すぐに西松の件は引っ込めたのです。

西松建設の件では、小沢一郎公設第一秘書である大久保氏が東京地検特捜部に逮捕されたとき、当時政権与党である自民党の議員が西松建設から献金をもらっていたと東京新聞が独自調査で記事にしました。このとき東京地検は東京新聞の取材を禁じてしまったのです。権力により情報操作が行われていることを明らかにする出来事でした。ニューヨークタイムスでもこの件は取り上げられています。
http://blog.goo.ne.jp/hosakanobuto/e/df0749f5e2d86a22102072d4802ea0...

ここでは小泉氏、森氏が過去に会長を勤めた清和政策研究会(町村派)と検察の癒着について書きます。

小泉氏も森氏も検察権力を使って邪魔者を社会的に抹殺してきました。
一例として佐藤優著『国家の罠』(新潮文庫)の一部を紹介します。

西村検事「この話を事件化すると相当上まで触らなくてはならなくなるので、うち(検察)の上が躊躇しはじめた。昨日、上の人間に呼ばれ、『西村、この話はどこかで森善朗(前総理)に触らなくてはならないな』と言われた」
佐藤氏「西村さん、それは当然だよ、鈴木さんにしたって僕だって、森総理に言われてセルゲイ・イワノフとの会談を準備したんだから」
(中略)
佐藤氏「そうすると今回の国策捜査をヤレと指令したところと撃ち方ヤメを指令したところは一緒なのだろうか」
西村検事「分からない。ただし、アクセルとブレーキは案外近くにあるような感じがする。今回の国策捜査は異常な熱気で始まったが、その終わり方も尋常じゃなかった。ものすごい力が働いた。初めの力と終わりの力は君が言うように一緒のところにあるかもしれない」

★本当に汚いのは誰なのか?検察という権力機関を私利私欲や保身のために利用する人・・そう、小泉氏や森氏こそ最も汚い人物なのです。

ついでに小泉氏と検察との裏取引についても書きます。
◎元大阪高検公安部長の三井環氏は検察の裏金作りをテレビ取材で話そうとしたその朝に、口封じで逮捕された人だが、彼は次のように話している。
「検察庁の幹部は長年、調査活動費を不正使用してきた。それが、私の告発によって、世間の知るところになった。これ以上、裏金問題の調査が進むと検察庁はつぶれると危ぶんだ検察幹部が、小泉首相に『この件は不問に付してくれ』と頼み込んだ。小泉内閣はそれを了解することで、検察の首根っこを押さえたわけですよ。今後、小泉内閣がいかに悪いことをしても、検察は絶対に動くことはできません」
つまり、小泉純一郎と検察は「裏取引」をしたというのだ。
そのことを裏付ける出来事もある。三井氏は逮捕・起訴されたが、その判決前にほぼ同じ判決文が政界に流布したということがあった。河村たかし当時衆議院議員が入手し告発するというドタバタ劇になるのだが、検察と小泉氏の横暴は司法の独立も三権分立も踏みつけにするものだった。悪魔の権力者 小泉!!

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる