ここから本文です

日本の借金を解決するための増税、について

fiv********さん

2012/4/1100:06:41

日本の借金を解決するための増税、について

消費税増税案が内閣はじめ中央で本格的に議論が行われています。膨大な日本国債の補償のためというのが名分ですが、これはおかしな話ではないですか?
なぜなら、日本国債の保有者はほとんどが日本人であるからです。
つまり、日本人からの借金を、日本人から金を徴収して返す。という側面を持っているということになります。
論理的にどこか矛盾を感じざるを得ません

閲覧数:
233
回答数:
7
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

qa1********さん

2012/4/1121:15:09

そのとおりなのですよ。国債が多いということは資産が多いということでもあります。
でももともとは、国債も紙幣も紙くずなのです。それに価値を与えているのは日本経済の活力なのです。

ところが民主党は、今回の不況下の増税によって経済自体を潰していこうとしてます。そして不況を深めてさらにバラマキをしようとしています。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/6件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

bla********さん

2012/4/1109:51:11

日本は「円」の発行権が有り、かつ大量の外貨準備高と外国債を保有してます。
これを差し引けば、国債の発行額は問題ないレベルです。
また、景気がよくなれば税収も自然増するので、国債の償還も苦になりません。
不景気の只中で増税すると、可処分所得が減少し、景気が更に悪化します。
そして可処分所得がなお減少し、またまた景気が悪化します。
儲かるのは、輸出戻し税をもらう一部の企業と、減税してもらった上にそこからの広告が増えるマスゴミ、そして天下り先を確保できる官僚です。国民の大多数は、貧民へと落ちるでしょう。
ちなみに、増税して財政が好転した国は、古今東西一つもありません。
すべて、破綻してます。
ギリシアは増税した上に支出を減らしましたが、結局デフォルトしました。
スペイン、イタリア、フランスも増税しましたが、一向に財政は好転する兆しを見せません。
アメリカはクリントン大統領の下、財政危機のときに減税をして景気を刺激。任期中に大幅な赤字の削減に成功しました。

the********さん

2012/4/1108:07:29

可笑しいと言えば、その通りですが、こうした考えは、「お上思想」と言えば、合うのではないでしょうか。

江戸時代の悪代官様でしょう。庶民からふんだくり、後でつじつまあわせをする。そんなところでしょうか。

まだ、日本には、民主主義が定着していないのでは、無いかと思います。

ぶろぐ;
http://ohayou.jp/blog/?m=pc&a=dailyList.view&year=2011&month=5&day=... 現代身分制度

cur********さん

2012/4/1101:45:46

今は不景気なので銀行は日本国民から集めたお金を企業貸付に回さず国債購入に回しています。
景気が良くなれば銀行は国債購入より儲かる企業への貸付にお金を回します。
その結果として国債が売れなくなり国債の金利を上げなければならなくなります。
そうなれば国家予算の中の国債の金利払いが何兆円と増えてしまうので税収をいくら上げても追いつかなくなります。
そこで景気が良くならないように消費税増税するのです。

hir********さん

2012/4/1101:23:54

<日本人からの借金を、日本人から金を徴収して返す。という側面を持っているということになります。>
極めてあたりまえのことです。

質問者は日本人なんでしょ。仮に質問者が日本人に金を貸して又は日本人から金を借りたとして、それを返す返してもらうのはドあたりまえのことでしょ。そんなあたりまえのことに論理的にどこか矛盾を感じているとしたら質問者のおつむはかなり変ですね。

tie********さん

編集あり2012/4/1100:25:03

一番簡単なのは徳政令の実施です。
そして鎖国でしょうかね・・・・・

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる