ここから本文です

原発無しで、今夏のピーク時、関西電力管内の電力不足は起きない! → 政府/電...

blu********さん

2012/4/1418:11:55

原発無しで、今夏のピーク時、関西電力管内の電力不足は起きない!

政府/電力会社は不正/卑怯にも、今だに情報開示をしませんが、簡易試算してみると、全く電力不足にならないのでは?



・・・

『大飯原発再稼働、経産相が福井知事に要請へ』 2012年4月14日 読売新聞

「枝野経済産業相は14日午後、福井県庁を訪れ、西川一誠知事らと会談し、関西電力大飯原子力発電所3、4号機(福井県おおい町)の再稼働を要請する。

枝野経産相は会談で、大飯原発の安全性が確保されていることや、関電管内で今夏の電力不足が懸念されることなどを説明し、再稼働に理解を求める見通しだ。

民主党の仙谷由人政調会長代行も14日、福井入りし、同党福井県連関係者と面会する。

政府は13日に開いた関係閣僚会合で、大飯原発の安全性について最終確認した。また、今夏の関電管内の電力需給について、一昨年夏並みの猛暑で原発が再稼働しないと18・4%(570万キロ・ワット)の供給力の不足が発生すると試算し、再稼働が必要と判断した。」





【1】2012.2.20.時点ですでに余裕の供給力!

・関電のでんき予報より、関電管内の原発が全停止した2月20日は、供給力=「2861万KW」
・昨夏の最大需要実績は「2785万kW」


【2】関電の発電設備容量;

原子力は28%の設備容量で41%の発電を担った(2010年設備利用率78%)
その他の72%の設備が同様に動いたら、105%の発電を担える
→ 原発無しで足りる事を意味する!


【3】簡易試算

・昨年夏の最大電力需要=『2785万kW』
・過去最大の最大電力需要(平成22年8月)=『3095万KW』

◆必要な最大供給力(5%マージン考慮すると)=『3250万KW』 (3095×1.05)

◆足りない量=『389万kW』 (3250-2861(2月20日の供給力))
→ 上記の記事の「570万kW」足りないというDataはすでにウソ、、。

◆対策案

⇒ 合計『837万kW』以上も出てくる! (電力融通ゼロでも『530万kW』)

・自然需要減=60万kW
コージェネ:30万kW(民間住宅のエネファームや工場/オフィスの設置増加分)
太陽光発電;30万kW(民間住宅の設置増加分:ピークカットに有効)
その他、照明等

・無理のない5%の節電=155万kW (3095×0.05)

・電力融通=307万kW
東電117万kW (東電は600万kW新設。&今夏は東北電力への200万kWの融通は不要)
中部190万kW

・需給調整契約5%=155万kW (3095×0.05)

・自家発電の掘り起こし=160万kW
(昨夏、東電が菅さんに言われて追加緊急掘り起こし分が160万kW。今年は仕組みを変えたのでもっと期待できる。)

・その他IPP/PPSなどもある

⇒ 節電も不要ではないか?




供給力,関電管内,今夏,大飯原発,電力不足,seioqles,採掘コスト

閲覧数:
395
回答数:
6

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

vf8********さん

2012/4/1819:59:18

それと 何故日本から 炭鉱が無くなっていったのかを調べてみても良いかもしれません
エネルギー問題と言いつつも 炭鉱を淘汰してきたのは何故か?
簡単な事で 日本では採掘コストが高く 生活圏も近く採掘に伴う汚染問題などもあるからです
原発も同じ事 いくらエネルギー問題があるにしても高コスト高リスクでは不要です
経済的には足枷となっていくでしょう
火力は燃料も選べるのが良いね
原油は偏在性も高かったわけですが 天然ガスは偏在性が低くなった上に 採掘コストも安い
原油と違って取引先を選べるのも エネルギー安全保障上で良い傾向です
シェールガス革命がありましたし 日本の新型ガスタービンは世界一です
昔と今の火力が違う事は確かでしょうね

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

tto********さん

2012/4/1808:41:12

seioqlesさんもおっしゃっているように、電気とは余裕があるくらいでなければなりません。
日本はその高い技術や生産性を背景に発展してきました。それゆえ、生産を支えるエネルギーの安定的な供給という生命線を維持するのは最重要課題と言ってよいでしょう。
技術がなければ飢えて死にますと言っても間違いはないと思います。
来年の電気がどうなるか分からない、夏・冬は節電しなければならない、しかも値上がりするような場所で生産するよりは、そんな心配のないところに移って行くでしょう。
そうですね、一度オイルショックについて、エネルギーの多様化について、安定的な供給について、調べてみることをおすすめします。
その上で原発をやめるということは、日本の経済産業の後退、更なる不況、単一の生命線にすがることのリスクが高まるということとセットであることを意識しなければならないと思います。
確かに原発は怖いですが、我々は、働いて、金稼いで、おまんまを食べて生きていかなければならないのですから。

sei********さん

2012/4/1609:39:48

一時凌ぎならともかく
仮にある企業が国内に新たな生産ラインを作ろうとした時
電力に余裕なかったら工場一つ作れなくなります。
こうして海外に企業も雇用も技術も逃げていくのです。
また、今の状態で再び大災害があったら
今度こそ長期間復旧不能の大停電になるでしょう。

電力はギリギリでは駄目なんですよ。
有り余るほどでないと。

oga********さん

2012/4/1510:12:38

それでも原発は再稼動します 負け犬の遠吠えはお上には届きません

yzk********さん

2012/4/1423:51:39

そんなことだろうとは思ってました。

han********さん

2012/4/1418:17:23

それを知恵袋で言って何になるわけ?

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる