ここから本文です

ミスチルの桜井やEXILEのタカヒロは高い声がでませんがミックスボイスとかいうやつ...

car********さん

2012/4/1623:39:07

ミスチルの桜井やEXILEのタカヒロは高い声がでませんがミックスボイスとかいうやつを使えないのですか?

桜井は高いキーそのものがでずにしゃがれ声で無理ある歌い方をします。タカヒロは高いキーは完全に裏声でだします。
最近の男性歌手は高いキーが多いですが、みなさんミックスボイスとかいうのを使って地声で高いキーを出してると聞いたのですが桜井やタカヒロは使えてないですよね?
プロでもできない人もいるのですか?

補足皆様ご回答ありがとうございます。タカヒロや桜井もミックスボイスを使ってるのですね。桜井は高音が他の歌手が楽々でるようなキーでもしゃがれた無理した声に聞こえます。
ミックスボイスというのは地声の限界のキーを超えて地声のような声で出せるということでしょうか?桜井は声自体があまり高くないからミックスボイスでもあまり高い声が出せないのですか?
あと慶太やyasuのハイトーンボイスはミックスボイスなのでしょうか?

閲覧数:
45,490
回答数:
5
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kun********さん

編集あり2012/4/1802:00:22

桜井さんにしろタカヒロにしろ、ミックスボイスは使っています。
タカヒロに関しては、EXILEの楽曲のせいか
頻繁に使うのを聞きますね。
というより、歌で売っているプロは、基本的に全員使えるものです。
この間、TVで流れたいた長渕剛の新曲でさえ
ミックスボイスを使っていたので
「こんなに熱い感じの、地声!!みたいな人でも使うんだ」と
改めて思ったくらいです。
それくらい当り前のものと思ってくださって結構です。
名前の存在を知っているかいないか等は別にしてですけどね。

それと、質問文を見て思ったのですが
恐らく裏声についての定義をあまり理解されていないと思います。
余計なお世話ですが、一応説明させていただきます。
裏声とは、ファルセット(息漏れのする裏声)と
ミックスボイス(息漏れのしない裏声)を合わせた総称です。
普段、私たちが使う裏声は、一般的にファルセットを指すかと思いますが
詳しいことを言うと、ミックスボイスも裏声なんですね。
ちなみに、ミックスボイスとは、ミドルボイス・ヘッドボイスの総称です。
裏声=ファルセット+ミックスボイス(ミドル・ヘッドボイス)
ということですね、ややこしいですね(笑)

最後に、誠に自分勝手で申し訳ないですが
腹の虫が収まらないので反論だけさせてください。

1、もししっかり存在するものならば、誰もがはっきり分かるもの。
そもそも、音楽という曖昧なジャンルの上になりたっている
さらに曖昧なものが歌。
歌唱力の定義すら曖昧、というかないです。
地声でも声の高い人低い人がいます。
これに理由はありません。
ミックスボイスも確かに存在はしますが
はっきりわかるかわからないかなんていうのは
どうでもいいことであるし、本質ではないです。

2、メジャーアーチストは使っていないし知らない。
知らないというのはいいとして
使っていないというのは完璧な誤り
彼らは自身の楽曲の随所で使っています。
質問者さんが例に挙げているEXILEのタカヒロも
特に同グループのアツシは使用頻度が高いです。

3、楽曲の音域は1オクターブ2~3度程度では「ミックスボイス」は使えない。
定義的にも意味的にも誤り。
自分が歌手として一定の実力がないことを露呈している。
ミドルボイスを応用させて、音を厚くさせていけば
音程的には地声と同程度のものが完成する。
1オクターブであろうと使用機会は十分ある。
そもそも、1オクターブ以上使う曲はいくらでもある。

4、地声の音域は拡がるので、地声と裏声があればミックスボイスは必要ない。
こういうボイストレーナーが本当にいるので気をつけてください。
確かに、地声の音域拡張は半永久的に可能だが
個人差に大きく影響される上に、一定音域を越えると伸びにくいことは明白。
老化による、声帯の劣化及び、それに伴う損失も考慮していない証。

5、youtubeでミックスボイスをみても、説明に矛盾が多く理解できるものが1つも無い。
youtubeは動画投稿サイトです、そこに論理のよりどころを求めてはお終いです。


※追記※

桜井さんについては説明不足でした。
彼の高音(印象深い高音)はほとんど地声と思われます。
これは、彼が意図的にやっていることだと思います。
また、これと彼がミックスボイスを使える使えないは別です。
地声の方が味があるから、地声で歌うということです。

これも誤解を生んだようですが
地声の高さとミックスボイスの高さはほぼ無関係です。
ミックスボイスを「地声に裏声を混ぜる」「感覚は地声」などと
言ったりしますが、元は裏声ですので
裏声の声質がかすれることはあっても
音程に影響することはまずないはずです。
質問者さんのおっしゃる通り
「地声の限界のキーを超えて地声のような声で出せるということ」
で問題ありません。

補足でご指名の2人ですが
慶太さんはミックスボイスを使うことで有名です。
確かご自身のブログ(かなにか)で
ミックスボイスについて言及していたはずです。
また、yasuさんもミックスボイス(主にミドルボイス)を使います。

最後に、ミックスボイスについてですが
これはもはや起源や歴史がどうとかでなく
今の世代のボイストレーナーが普通に使う言葉です。
先程の慶太さんなんかも
自分の発声方法を見直すきっかけとなったのが
ボイストレーナーに教わったミックスボイスだったと記憶しています。
確かに、ミックスボイスという言葉自体は実体のないものですが
その元となる、ミドルボイスやヘッドボイス(自分はこちらを好んで使う)といった
言葉はすでに広く浸透しています。
「たかが言葉遊びじゃないか」と思われるかもしれませんが
分類する、明確化するというのは歌のような感覚的な分野では
上達のための道しるべとなり得ます。
今後の音楽業界のためにも、このような積極的な可視化は重要です。

質問した人からのコメント

2012/4/23 08:47:43

皆様お詳しい回答ありがとうございます。当方より遥かに長文のご回答頂き、きっとお時間さいて頂いたでしょうし感謝致します。

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

gir********さん

2012/4/2116:14:15

桜井さんは何か特殊な発声してるのであの発声を真似るのは無理です。

裏声を地声のように聞かせるのがそうです。

歌手は大体使っていますよ。

ara********さん

2012/4/1809:21:06

あらあら・・・
皆様お疲れ様ですm(__)m


ミックスボイスというのは単なる高音発声を説明する時に使う単語に過ぎず、何を意図して使っているかは人によってかなり差異があります。

実声の音程の上げ下げを整えていって、高いと感じる高さがないように発声を整えていくと、裏声の力が地声発声時に働くようになり、高音を出していけるようになります。それを現代風にアレンジしたものがSLSなどでよく使われる地声と裏声を滑らかにつないでいく練習方法ですが、これはあくまで練習過程での話であって、最終的に高音は地声で出せるようにならなければなりません。

桜井はミックスボイスということが言えるでしょうが、彼の発声は聴いてもわかるでしょうが結構硬いです。それが魅力ではありますがハイトーンには適さない状態になっています。

YASUも慶太もミックスボイスの状態です。逆に裏声を締め付けてハイトーンを出す歌手も海外のメタル歌手には多いですが、あまり綺麗な声とは言えないですね。

自分がどのように歌いたいのかによってそれに適した発声を習得していくべきであって、それはその人の個性となります。それはすなはちアート、芸術です。
他人の個性をけなすような、
そう、あなたのような質問を見ると、音楽というものを全く理解し出来ていないんだという事が手に取るようにわかってしまいますね。

bas********さん

編集あり2012/4/1806:17:34

歌手にはあった音域があります。
ちなみに桜井やタカヒロはミックスボイスを使っています。

ミックスボイスは存在します。

しかし、ミックスボイス、ミドルボイス、ヘッドボイスは高音発声に
便宜上つけられた言葉なので前の方のように言う人はいます。
海外アーティストが知っていようが知らなかろうがどっちでもいいことです。

海外歌手が高音を出すときに明らかにミックスボイスなっています。

特に論争したいというわけではないのですが、
<1、もししっかり存在するものならば、誰もがはっきり分かるもの。
・・・?誰もが分かってしまうようなものはミックスボイスでもなんでもありません。
むしろ分からないようにするものだと私は理解しています。

<2、メジャーアーチストは使っていないし知らない。
使っています。あっちの方々は言語の特性上もともと出せる人が多いです。
おそらく私もミックスボイスということばは彼らはしらないと思います。

<4、地声の音域は拡がるので、地声と裏声があればミックスボイスは必要ない。
ミックスボイスは結局は地声です。便宜上つけられた名前なので。

<5youtubeでミックスボイスをみても、説明に矛盾が多く理解できるものが1つも無い。
はい、私もその通りだと思います。矛盾というより根本的にいろいろ違った説明が多いです。

ミックスボイスというのは教えるために便宜上つけた名前に過ぎず、
近年出てきた名前です。ネット上では特殊な発声法としていわれてますが
特殊な発声というわけではありません。

ミックスボイスの存在について反論させてもらいましたが
発声そのものはKISSMUSICさんのサイトの説明で正しいと思います。

<補足
KISSMUSICさん
wikiのミックスボイスの説明と現在ネット上や巷で使われている
ミックスボイスの内容は違ったものです。
ベルガントやらフランスオペラだろうがどうでもいいのです。
ミックスボイスというものは名前はなかったものの昔から存在自体はしていました。

<さらに「インターネットが広まり、2000年代に入った頃から掲示板などで普及した」と書いてありました.....。と言うことは約10年ちょっとしか.....、それも掲示板から.....?プロミュージシャンは掲示板の情報に簡単に影響されると思いますか?やはり日本のプロアーティストの多くがミックスボイスで歌っているとは、私は経験上考えられません。

ミックスボイスはただの造語です。彼らが高音域で使う胸声とは違った声を
便宜上名前がつけられただけにすぎません。
プロの方々では知らない方々は多いと思いますよ。
もともと使える人が多いですので。
高音域を出せない人がプロはどういう発声をしているか
調べた結果できた造語がミックスボイスなのです。
ただ、ネット上でのミックスボイスの説明が無茶苦茶なのは事実です。


私はwikiがどうこう言っている時点であなたはもう古いと思います。

st7********さん

編集あり2012/4/1801:06:27

ちなみに私は音楽プロデューサーを引退して、現在はボイトレ教室 KISS MUSICを行っております。このミドルボイス・ミックスボイス・ヘッドボイスはクラシック(声楽)からの流れだと思います。私はクラシックのプロでは無いので、断定できませんが....。


私はメジャーのプロでしたので、現代音楽(メジャー)では「ミックスボイス」は「NO」と断言できます。メジャーアーチストはミドルボイス・ミックスボイス・ヘッドボイス、どれも使いませんし、知りません。ちなみに私は「ミックスボイス」という言葉はあるけど、実は口答無形、存在していないと思います。

■「ミックスボイス」が存在しない理由

1、もししっかり存在するものならば、誰もがはっきり分かるもの。

2、メジャーアーチストは使っていないし知らない。

3、楽曲の音域は1オクターブ2~3度程度では「ミックスボイス」は使えない。

4、地声の音域は拡がるので、地声と裏声があればミックスボイスは必要ない。

5、youtubeでミックスボイスをみても、説明に矛盾が多く理解できるものが1つも無い。


■「みなさんミックスボイスとかいうのを使って地声で高いキーを出してると聞いたのですが?」

絶対にありません。

ボイストレーニングの誤った情報で惑わされないで下さいね。

//////////////////////////////////////////////////////////////////////

追記

bastrostarさんの紳士的な書き方に、感謝致します。

//////////////////////////////////////////////////////////////////////

私も反論ではありません。自分の発言は一般論と違うので、ネット上の発言としては反発をうけるものだと思います。責任を感じましたので、その根拠をもう少し説明させて頂きますね。その上でミックスボイスをどう考えるかは、皆さんの判断にゆだねさせて頂けたらと思います。

私はアーティスト達が何故上手く歌えるのか、その謎を解明したくて、沢山の質問やデータを取ってきたのです。彼らはミックスボイスも知りませんし、腹式呼吸も行っておりませんでした。

ミックスボイスは誰が言い出した言葉なのでしょう?ちょっと前には聞いたことがありません。そこで「Wikipedia」で調べてみました。要約すると「フランスオペラ」が元らしいですね。要するにクラシック・声楽の発声法だったのです。日本のボイトレ業界はイタリアのベルカント唱法を指導していながらフランスの発声法も一緒にして指導していると言う事なのですね!本当のプロの声楽家の方ならこれをどう思われるのでしょうか?

「1990年代以前はミックスボイスという言葉は一般にはあまり知られておらず、一部の音楽家やトレーナー」から始まったようです。と言うことはクラシック系トレーナーから拡まりはじめた訳?で、メジャーのプロシンガーがすぐに影響を受けるとはは考えられません。

さらに「インターネットが広まり、2000年代に入った頃から掲示板などで普及した」と書いてありました.....。と言うことは約10年ちょっとしか.....、それも掲示板から.....?プロミュージシャンは掲示板の情報に簡単に影響されると思いますか?やはり日本のプロアーティストの多くがミックスボイスで歌っているとは、私は経験上考えられません。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる