ここから本文です

画素数と解像度の意味・違いをおしえてください。

nghr_1996さん

2012/4/1719:57:50

画素数と解像度の意味・違いをおしえてください。

今度カメラを買おうと思うのですが、その商品の説明のところで、解像度3264×2448と表記してありました。
これっていい方ですか?悪い方ですか?
そもそも解像度とはなんですか?

またカメラとかだと画素とかありますよね?
これの見方・意味も教えて下さい。

例えば1600万画素と言ったら画質は綺麗ですか?

閲覧数:
144,067
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

編集あり2012/4/1812:56:00

画素数は、画像を構成する画素(点)の数です。商品説明にある解像度3264x2448は、画素数であって、解像度ではありません。多くの方が間違って理解していて、それに便乗してしまう会社もあって、グチャグチャです。正しい知識を持ちたいものです。

3264x2448は800万画素ですから、普通に使うには十分な画素数です。800万画素の良い画像データならA4サイズに印刷するには十二分ですし、A3サイズでも十分綺麗です。

画素数が大きいと、画質が綺麗とは限りません。画素数の少ない画像の方が、画素数の多い画像より綺麗なことは良くある事です。像のデータの質によります。


解像度は、レンズによって出来る像の解像度と、撮像側の解像度があります。解像度は、二つの小さな黒い点がどこまで近付くと1つの点のように見えてしまうか?(距離で表します。)とか、等間隔の白黒の線がどこまで分離して見えるか(本/mm)などで表現します。間違っても画素数と同じものではありません。つまり、どの位細かな物まで見えるか?が解像度です。

レンズが結ぶ像が撮像側の解像度に対して解像力不足だと、ピントの合った所がボケたような画像になってしまいます。レンズが十分な解像度を持つことが大切です。解像度が低いと、綺麗な画像ではありません。解像度が高ければ綺麗かというと、コントラストとか、他にも綺麗さに関係する項目があるので、一概には言えません。

撮像側の解像度は、画素数より高い解像度は得られません。実際は、画素数より低い解像度しか得られていません。撮像素子の前にあるローパスフィルター(ハイカットフィルター)、データになってからのシャープネス、アンシャープ処理などで画像データは作られます。処理の仕方でデータが画素数を有効に使えているかどうかが決まります。基本的には、像の解像度を悪くするローパスフィルターを通して、シャープネスを上げて嘘の像(解像している風の絵)を作って、もう一度アンシャープでそれらしくしているのがデジタルカメラの現状です。

最新のニコンのデジタル一眼レフD800Eは3600万画素の画素数を有効に使うために、ローパスフィルターを無くしました。オリンパスも、解像度を上げるために、ローパスフィルターを弱くして画像処理を上手にすることを選択しています。

単板の撮像素子より、3板の撮像素子(3層の撮像素子も含む)の方が(強いローパスフィルターが不要なので)解像度は高いです。

画素数が多くても、レンズ、撮像素子、画像処理による画像データの解像度が低いと綺麗な画像ではありません。カメラメーカーは、画素数に見合った解像度を持つように努力していると思いますが、多くの場合(高級品でも)、完璧ではありません。

質問した人からのコメント

2012/4/24 22:03:22

どなたも長文で説明ありがとうございます。

「画素数とは」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

編集あり2012/4/1811:31:54

解像度とは、単位長さあたりどれだけ多くの白黒を再現できるか、を表すものです
フィルムやプリントした写真なんかだと1mmあたりに再現できる線の本数(本/mm)や1インチあたりに再現できる点の数(dot per inch,dpi)で表示しますが、画像データでは1cmなどと言う数値があまり意味がないので、画像の横、あるいは縦全体でどれくらいの白黒を再現可能か(単位長さとして、画面の横幅や縦の幅をとる)で表したりします
解像度3264*2448と言うのは、長辺が3262ドット、短辺が2448ドットまで記録再現可能ということを意味しています
(長辺3000ドットということは、長辺30cmくらいの大きさにプリントして、0.1mm位の大きさのものまで表現可能
ということなので、「きっちり、それだけの情報を持っていれば」結構良いほうかと)

で、ひとつ気をつけないといけないのは「3264×2448」というのは、「それだけの情報まで記録できる画像データの形式です」ってこと(器の大きさ)で、実際に「それだけの情報が詰まっています」(実際に入っている水の量)とは限らないということ
(例えば、30*20ドットの画像でも、補完することで「3264*2448」のデータは作れますが、もとから「3264*2448」あった画像とは同じにはなりません)

画素は画像を構成する最小単位(上でいうドットに相当)
「3264*2448」だと全体で3264*2448≒800万 が画素の数(画素数)です
(この全体の画素数と解像度をごっちゃにしている回答も見受けられるけど)

画素数やデジカメで使うフレームあたりの解像度はどれだけ緻密な絵柄を再現できるか、に関係しています
が、画質には緻密さ以外にもいろいろな要素(色合いとか、滑らかさなど)あるので、単純に解像度や画素数だけで画質を云々できません
(もひとつ、画素数だけとっても、フルカラーか単色かの問題もあったり)

カタログ表記1600万画素のデジカメだとフルカラーで概ね500万画素程度に相当で、きちんと500万画素相当の実力があればA4サイズくらいにプリントしてもぱっと見では粗が見えない程度の緻密さは出るかと

estr140さん

2012/4/1720:46:21

画素数は情報量,解像度は情報密度と扱われる場合もあるのですが、この場合は解像度も画素数も同じと考えて良いでしょう。

3264×2448は約800万画素になります。
一般的な用途なら、A3プリントぐらいでも問題ないでしょう。

画素数とはあくまでも情報の量であり質ではありません。
例えば、牛丼並盛りと大盛りでは量の多い大盛りの方が美味しいって事はないですよね?
でもすごくお腹が空いてて大盛りじゃないと物足りないって時もあると思います。
そんな時には量が多い事に意味はありますが、そこまでお腹が空いてない時に大盛りを頼んでも食べ残すだけなんです。
量が多いと凄く見えますが、本当にそんなに量が必要ですか?って事です。

編集あり2012/4/1720:41:16

画素数はいかに細かく記録できるか? 解像度はいかに細い部分を取り込めるか?細かく記録できるセンサーがあっても細かく取り込めるレンズが無いと意味をなさない。さらに小さなセンサーを細かく画素を分けても良い画像にはならない。大きなセンサーに高画素、よく解像するレンズが揃って初めて良い画像になります。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

5文字以上入力してください

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。