ここから本文です

次の文章のwouldの用法について説明を聞かせてください。

Sachiさん

2012/4/1814:28:21

次の文章のwouldの用法について説明を聞かせてください。

星野道夫さんについての文章です。
彼がアメリカ縦断の旅に出たいといったときに、父親は興味を持ってお金を出してくれましたが、それは難しい決断だったはずだ。という文章の後に来る文章です。

For one thing, he was an office worker and it was a large amount of money for him. For another, people would tell him not to allow his son to go on such an adventure.
(ひとつには、彼は会社員でそれは彼にとって大きな費用だったから。もう一つは、人々が彼に、息子にそんな冒険に行くことを許さないようにというだろうから。)


For anotherではじまる文中のwouldですが、
これは、推量の助動詞wouldと考えていいですか?
~だというはずだ、いうだろうから、ということでいいでしょうか?

閲覧数:
265
回答数:
1
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

und********さん

2012/4/1814:39:20

まったく、その通りです。推量という解釈で良いと思います。
でも、mightでもmayでもなく、wouldなので、話者の立場としては、そう言うはずだ という思いがこもっています。

質問した人からのコメント

2012/4/18 16:06:51

ありがとうございました。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる