エアフォースワンがアメリカ国外を飛行する際は戦闘機も一緒に飛行するんですか?

エアフォースワンがアメリカ国外を飛行する際は戦闘機も一緒に飛行するんですか?

国際情勢41,180閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

ベストアンサー

11

ヒストリーチャンネルでもナショナルジオグラフィックでも放送されているけど、大統領専用機「エアフォースワン」とホワイトハウスから飛び立つ「マリーンワン」はそれぞれ2機あり、特にマリーンワンは同時に飛行してどちらに大統領が乗っているのか途中では分からないように飛行します。 エアフォースワンは、飛行ルートの制限を受けず、9.11の時はイギリスのヒースロー空港付近を飛行して近くの合衆国空軍基地に降りている。 元々ジャンボジェットと護衛機では燃料の量が違いすぎるし、護衛の機体をつけなくても、エアフォースワンは空軍の熟練パイロットが操縦しているので戦闘機への対処法は心得ているうえ、機体には各種防御と攻撃を兼ねたシステムがあるとされている。 これまでも、飛行ルートが秘密なので攻撃された事は無い。 何だか変な回答、ステルス戦闘機が護衛している?トムキャット=とっくに引退した飛行機が飛んで来る?何だか滅茶苦茶な事が書かれている。 大統領専用機が飛行する地域はアラート任務?想像で回答していませんか?番組でも「合衆国の軍事施設にすら飛行ルートは極秘にしている=どこを飛んでいるか分かってしまうから」と番組ではっきり断言していますよ。 そもそも、敵国の戦闘機が飛んで来られる範囲を飛行する事は無い、イラクでもアフガニスタンでも、敵の戦闘機が飛行出来ないようになってから電撃訪問して、地対空ミサイルで狙われないように対策をとっている。 誰にも飛行ルートを明かさず、単独飛行するのが一番安全です。シルエットはボーイング747だし、あの塗装も余程近付かないと専用機と分からない。遠くから見た感じでは、ただの旅客機に見えるだけ。 一般の民間機に偽装するのが一番安全なのです。 例えば核戦争などになっても護衛機はつけません。単独飛行がレーダーでも一番敵に見つかりにくいのです。

11人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

なるほどぉ~ わかりました(^O^)/

お礼日時:2012/4/21 8:08

その他の回答(2件)

2

( ´Д`)yー~~~航続距離の問題‥ 旅客機を改造したエアフォース1の航続距離に比べて、戦闘機のそれは極端に短いですからねぇ‥。 アメリカ空軍は世界各国の同盟国内に基地が有るので、大統領機の飛行ルートが決まるとそのルートの制空権をすぐに確保出来る様にその基地はアラート体制に入ると聞いたことが有ります。 つまり、大統領機が何らかの脅威にさらされる可能性が起こった場合には、すぐさま近くの基地から護衛が駆けつける仕組みになっているそうです。 そうしないと、燃料の問題で大統領機を守るための戦闘機動すらできない可能性がでるそうです‥。 もう一つの理由、これは私個人的な考えですが‥。 いくら大統領機の護衛とはいえ、同盟国以外の国の近くに戦闘機が来たら、その国が黙っているとは思えません。 大統領機と言えども、普段は民間航路を普通の民間機に混じって単独で飛んでる方が素性が隠せますしね。

2人がナイス!しています

1

形式的には、単独で飛行していますね。ですが、実際には、近くを米海軍の空母・陸上基地が連携を持って、艦載機・陸上配備機の守備範囲に収めていると聞いたことがあります。 そのため、万が一にも、「正体不明の戦闘機が近づいてきた」ような事があったとしたならば(近づく前に空中警戒機に探知されて警告を受けるらしいけど)、空母からトムキャットが、陸地の航空基地からイーグルが、スクランブルしてくるらしいよ。 超高度をステルス戦闘機が「実際には飛んでいる」らしいという話も聞いたことはあるけど。 まあ、実際には、軍事機密だから、正確なところは判らないけども、アメリカのことだから、漏れは無いと思うけどね。

1人がナイス!しています