ここから本文です

家でプランター菜園をしています。限られたプランターと土しかありません。 去年...

bod********さん

2012/4/2112:55:10

家でプランター菜園をしています。限られたプランターと土しかありません。
去年の夏にナス科の作物を3種類育てました。(ナス、ピーマン、ミニトマト)

今年もナス科を育てたいと思っているのですが、連作障害があるので同じ土では作れません。
畑なら作る場所を変えればいいのですが、私の家には長方形の普通のプランター5つ分の土しかありません。
それの3つをナス科に使ったので2つは作れますが、ナス科は連作障害を避けるために3~4年(?)あけなければいけないですよね。そうしたら来年はナス科は一切育てられないということですか?

ナス科(上記のもの)の作物は大好きなのでできれば毎年作って食べたいです。
何か方法があれば教えてほしいです。
新しい土、プランターを買う以外でお願いします。
よろしくお願いします。

閲覧数:
437
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

ぶるこさん

2012/4/2113:42:12

まず古土ですので再生処理を行うのは前提としてあります。
それを行ったうえで
再生土処理剤を入れ
苗は接木苗を用いれば多少は大丈夫かとは思います。
一番良いのは新しい土を使用することなのですが。
ナス科を育てたものは
キャベツやブロッコリー、エダマメ、カボチャを作るのに使ったり
草花でナス科でないものに使用するなど
輪作するのがイチバン良いですが。

ナス科の連作で怖いのは
疫病や青枯れ病などになります。
これは発病してしまうと取り返しが付かなくなってしまいますので。

一応ですが。
ミニトマトやナス、ピーマンは
1株辺りに必要な土の量はおよそ10ℓです。
通常プランタでは満足には育ちません。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる