ここから本文です

運転歴4ヶ月 4時間の長距離運転

ank********さん

2012/4/2317:04:40

運転歴4ヶ月 4時間の長距離運転

こんにちは。
去年12月から車を運転するようになった者です(免許を取ったのは2年ほど前だったのですがペーパーでした)。
現在アメリカ在住で公共交通機関が不十分なため車に乗らなければ生活できない状況になり運転を始めました。普段は家から10分ほどで行ける大学やスーパーの往しかしませんが、ここ1ヶ月は30分ほど離れたところを往復したり、高速に乗って1時間ちょっとかかる距離を往復してみたりを週末ごとに繰り返して練習しています。

現在住んでいる街はそれなりに大きいところなのでハイウェイは6車線くらいの広い道です。周りが時速70−75マイル(120キロほど)で飛ばしている中頑張って運転しています。こちらではほとんどの車が時速70マイルと決められたハイウェイでも5−10マイルオーバーで走っていますが、私は決められた速さで(と言っても遅すぎても危ないので時速70マイル弱です)右車線をゆっくり運転しています。

そんな私ですが、1ヶ月後に片道4時間ちょっとのところへ友達とふたりで行くことになりそうです。友達は完全なペーパーでアメリカでの運転歴もないため私が運転することになります。バス(グレイハウンド)は危ないと聞きますし、汽車はルートがなく、飛行機で行くと無駄に時間がかかる上車で行くのに比べて一人2万円以上高くなります。旅行先も車なしでは移動が難しいため車で行くのが一番良さそうです。

いつものようにゆっくり運転して行こうと思っていますがまだ運転歴が浅い私が4時間も運転しても大丈夫でしょうか。時間には余裕があるため休憩もこまめにとって行こうと思います。内容としては4−6車線のハイウェイを1時間半ほど運転してから2車線の小さなハイウェイで2時間、残りはハイウェイから降りて小さな道を進んでいく感じです。

ハイウェイでは基本的に一度合流したらスピードのことも考え先に言ったように右車線を走っていてあまり車線変更はしません。ですが、ハイウェイでもそうではなくても車線変更が必要な場合はもちろんありますよね。私は普段ルームミラーで後方確認→ウィンカー→サイドミラーを見る→車線変更という流れで運転しているのですがこれは大丈夫でしょうか?また、わたしは普段も運転でもなんというか消極的?で変に気をつかってしまい混んでいる道での車線変更のタイミングをつかむのが苦手です。アドバイスお願いいたします。

補足回答ありがとうございます。
ごめんなさい!車線変更の流れに目視を付け忘れました。普段はサイドミラーを見たあとに目視しそれから車線変更しています。

閲覧数:
386
回答数:
2
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

shi********さん

編集あり2012/4/2510:05:56

そのようにがんばって慣れようとされているのであれば、1ヶ月後の4時間ドライブは問題ないと思いますよ。ハイウェイに乗ってしまえば、スピードが出ているというだけのことで状況確認は一般道よりも気を使うことは少ないでしょうから、ハイウェイに乗っている時間が長いのであれば、長距離でもそれほど疲れないと思います。日本のように高速道でも渋滞が多かったりすると疲れますが、予定されているコースの渋滞の可能性、トイレ休憩ができるハイウェイ上の施設については調べておいたほうがいいと思います。アメリカは一般的にはハイウェイでの渋滞に巻き込まれることは少ないですが、それは場所によりけりですので。

複数車線での車線変更とか高速道での合流は、アメリカの殆どの地域では運転免許の路上試験に含まれないので、アメリカ人はこれらは一般に下手だと思って予測運転するようにしてください。質問者さんが日本で免許をとったことがあるなら、それがペーパーであっても質問者さん以上に彼らは苦手ですよ、本当に。複数車線で、隣の車が確認不足でこちらの車線に来ようとすることもしばしばありますので、そういう時にはhorn(クラクション)鳴らしてこちらの存在を知らせてあげてください。高速道の合流地点でも、自分の前の車が合流のタイミングを失敗して、ブレーキかけて止まってしまうことがありますので、特に合流では車間距離をとったほうがいいです。以上気付いたことを書いてみましたが、全般に、車間距離さえとっていればほとんどの事態に対応できるでしょう。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

mat********さん

2012/4/2317:22:04

>普段ルームミラーで後方確認→ウィンカー→サイドミラーを見る→車線変更

非常に危険ですね。目視を全くしない、と言うのは幾らなんでも体当たりしに行くようなものだと思いますよ。ほぼ自爆とか、自殺行為とか、その種の事に近いです。

サイドミラー確認→ルームミラー確認→目視→合図出す→サイドミラー確認→ルームミラー確認→目視→車線変更、と言うのが某指定教習所で教わった手順です。サイドミラーも、ルームミラーも、必ず死角が残ります。その危険を回避するには、目視する以外の方法は無いと思います。

>変に気をつかってしまい混んでいる道での車線変更のタイミングをつかむのが苦手です。

隣の車線の、隣後方の車の前に入ろうとしないで、、隣前方を走っている車の直後に入るようなタイミングで車線変更した方がやりやすいと思います。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる