ここから本文です

高校1の写真部です 一眼レフカメラを買おうと思ってます。 でも最近はミラーレス...

さん

2012/4/2520:38:07

高校1の写真部です
一眼レフカメラを買おうと思ってます。
でも最近はミラーレスが流行りだと先輩が言っていました
ミラーレスとはなんですか?また一眼レフカメラとの違いは何でしょうか?

閲覧数:
2,528
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

AirBorneさん

2012/4/2606:01:18

一眼レフと、ミレーレス一眼の違いは、他のご回答にもあるとおりです。
ミラーレス一眼は、レフレックス(鏡)やペンタプリズム部が無いので小型化が可能になったカメラですが、そのかわり、光学ファインダーも無くなり、必然的に電子ビューファインダー(EVF)か、背面の液晶ビューで、被写体を見ることになります。

また、ミラーレス一眼では、レフレックスが無くなったので、フランジバックが短くなったのも特色で、このフランジバックの短さを活かして、マウント変換アダプタを介して、他社のレンズや昔のカメラのレンズを再利用できるという特徴があります。

私は、今現在は、デジタルカメラは、ミラーレス一眼、フィルムカメラは、レンジファインダーカメラを使って遊んでいますが(つまり、一眼レフは、現在、使っていない)、これらのカメラを選んでいるコンセプトは、”小さくまとまってコンパクト”です、今は、これを優先しています。それから、昔愛用した、マニュアルフォーカスの一眼レフカメラのレンズや、レンジファインダーカメラのレンズを、マウント変換アダプタを介して、ミラーレス一眼で流用もして遊んでいます。

で、
せっかく、写真部に入られたのだし、カメラの構え型は基本に忠実なスタイルになり、カメラの機能としても、ほぼ困ることの無い、弱点の圧倒的に少ない、「優秀な万能選手」でもある、一眼レフを、ここは、オススメします。

一眼レフを使ってみて、いろいろ撮ってみて、自分なりの撮影スタイルとか、やり方、何が必要なモノであるか見えてきたら、今度は「足りるを知る」(いや、正確には知った気になるだけかもしれませんが.....)で、次は、引き算と、割り切りで、小ささを求めてコンパクトカメラも併用してみたり、流行のミラーレス一眼を手に取るのもよいでしょう。
そうそう、デジタルカメラに馴れてきたら、フィルムカメラでも遊んでみませんか?!

もちろん、「足りるを知る」とならずに、さらなる高みを目指して、デジタル一眼レフの上位機種(フルサイズ)や、中判デジタルカメラの世界へシフトしていくのもありですが......

写真をある程度、ちゃんとやってみようかなと思ったのであれば、やはり、最初は、優秀な万能選手である”一眼レフ”を使ってみるのが一番だと思います。

それと、部活の先輩方の使われている機材も参考にしてみましょう(一眼レフが多数派だと思いますよ、新しモノ好きな人だとミラーレス一眼の人もいるかもしれませんけど)。

部活で、ミラーレス一眼の事が話題になるくらいですから、部活動の中心は、デジタルカメラなのかと想像しますが、学校によっては、フィルムカメラを使っており、モノクロ写真の撮影、フィルムの現像、暗室作業でネガからプリントで作品作りといった事を、今でも実践している写真部もありますから、その点も先輩に聞いて確認をしてみましょう。

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

vrf********さん

2012/4/2523:16:14

構造的な違いは他の回答者様も言われているので、
「元」写真部(現 愛好家)としてアドバイス。

流行はミラーレスですが、ぜひとも「一眼レフ」(光学ファインダー機)にしてほしいものです。
ミラーレス(含 EVF機)は、単に液晶モニタで映像を見せているに過ぎません。

その場の「空気」を感じ取るには、やはり光学ファインダーが必要と思います。
写真の基本を押さえるためにも、光学ファインダーを知っておくべきです。

光学ファインダーの味を知った後で、携帯性などの利便性を求めて
ミラーレスにシフトするのは好みですが、
せっかく入った写真部で「ミラーレスしか知らない」のは損ですよ。

est********さん

2012/4/2522:12:55

簡単に言うと光学式ファインダの有無です。

一眼レフはレンズから投影される映像を、ミラーを使ってファインダに振り分けます。
そして光学式ファインダを排除する事でミラーも排除したのがミラーレスです。
フィルムではあり得ない構造なのですが、デジタルの場合は記録素子に投影された映像を背面液晶なりEVFなりに表示させられるので、このような構造が可能になりました。

ちなみに一眼レフのレフは、光の反射という意味のレフレックスから来ています。
なので反射させるミラーを排除したミラーレスは一眼レフとは呼ばないのです。

簡単に言うと光学式ファインダの有無です。...

st2********さん

2012/4/2520:48:17

一眼レフと言うのはレンズから入った光をミラーで反射してファインターで見ていて写真を撮る時はシャッターボタンを押すとミラーが跳ね上がり、今までファインダーで見ていた像が撮像素子に届き写真が取れます。
ミラーレスと言うのは文字どうりミラーが無くレンズから入った像が後の液晶に映ります。
シャッターボタンを押すと撮像素子に映っている通りの像が写真に撮れます。
普通の一眼は後の液晶を見て撮るので手を伸ばして写真を取る格好になります。
電子的なファインダーが付いていて外見は一眼レフと変わらない物もあります。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる