ここから本文です

MT車・AT車・CVT車この3台が同じ10万キロ走行させて 消耗部品が早い車...

alt********さん

2012/5/202:53:45

MT車・AT車・CVT車この3台が同じ10万キロ走行させて
消耗部品が早い車はどちらの方ですか?
維持費もお願いします!

閲覧数:
609
回答数:
4
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

happyhometさん

2012/5/206:52:41

MT車の場合、よほど下手なクラッチ操作をしなければ10万キロ位ではクラッチは無交換で大丈夫です。
私は15万キロ無交換で乗りました。
CVTは所有したことが無いのでなんとも言えませんが、普通に乗る分には10万キロ位ではAT、MT共に大丈夫です。
ただ、ATは10万キロを越えてくると、滑り感が明らかに増してきます。
私はATF無交換で乗りましたが、定期的なATF交換をすれば大丈夫かもしれませんが、その分ATは費用はかかりますね。

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

ycq********さん

2012/5/209:07:25

ATで20万㌔になるのだけど壊れないね
CVTはここまで持たないと思う
DCTならもっと短いはず
MTもよほど扱いが上手くないとね

min********さん

2012/5/207:17:48

10万キロなら差はありません。

MTの場合、よほど下手だとクラッチ交換が必要になるけど、普通なら必要ない。

fhl********さん

2012/5/204:46:49

MTはクラッチが滑って交換ですね。

ATとCVTはイコールです。

維持費はクラッチ交換分MTが5万円ほど高いですかね。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる