ここから本文です

もし、大阪夏の陣で、豊臣側が勝っていたら、どうなっていったのでしょうか。

平清盛さん

2006/7/810:12:04

もし、大阪夏の陣で、豊臣側が勝っていたら、どうなっていったのでしょうか。

閲覧数:
3,003
回答数:
6

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

編集あり2006/7/810:15:33

彼らは武家の政治制度を確立しようとはしていませんでしたので、貴族的な政治に再び不満を持つ大名が現れたでしょう。
そして程なく再び戦乱が起こっていたと思われます。

遅かれ早かれ豊臣家は滅びていたでしょう。

質問した人からのコメント

2006/7/9 11:32:12

元々、豊臣家は、弱かったのですか・・・

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

kop********さん

2006/7/816:53:30

大坂の陣での勝利こそあれ、天下を豊臣家が奪取することはない、できないと考えます。まず、戦国時代という下克上、自らの利権獲得、自存自衛、障害となる旧体制の破壊、天下統一までの過程により内包したそれらの諸問題が関ヶ原合戦での家康勝利により、西軍加担の大名の膨大な領土が東軍加担大名に分配され、解決整理します。ただ、その後も戦国の領土拡大意欲や自己権益の保持を犯されまいとする警戒心といったエネルギーめいたものがくすぶっていました。しかし、徳川家は大坂の陣に至るまでの間に有力諸侯との婚姻、内政への干渉を避け、ムチとして城普請など徳川家に忠誠を誓えば領土保全の保証をするなどし諸大名の人心を安定させ戦乱の無益を承知させていきます。であるから、冬・夏の陣とも恩顧大名や関ヶ原で理不尽な仕打ちにあった大名達でさえ、豊臣家に与しなかった。そして、その事実を両陣において秀頼、淀殿らは知った。夏の陣で大坂方勝利後は、関東と大阪で講和(豊臣恩顧大名や有力諸侯の働きかけがあるか?)となり、豊臣秀頼は徳川大名の一員になる。しかし、その後の対応によっては滅びる可能性がある。徳川大名の中でも超越した存在になろうとするか、一般大名のように諸役の負担、人質、国替えの了承に従うか。ひたすら恭順姿勢をとれるなら家は続く。もはや、戦乱の世は去り恩顧大名ですら大坂の陣で勝利したといえ再び秀頼を担いで旗をあげることはないかと。大坂方のせめてもの有利な講和条件としては、大坂の陣で奇跡の勝利を得る為に戦った新規召し抱えの諸将への恩賞としての領土を得ることぐらいだと思います。
夢のない話で申し訳無し・・・

2006/7/814:12:29

大阪夏の陣で豊臣側が勝つとしたら、それはただこのケースのみだったはずです。すなわち、「家康の陣没による徳川方の撤退」。ただ、家康が死んだとして、秀忠には優秀な幕下が大勢いましたし、豊臣方にはそれを支える機構が失われていましたので、両家をめぐる大勢は変わらなかったと思います。ただ、豊臣家が滅び、徳川政権が確立するまでに、多少紆余曲折が多く又長くなっただろうとは思います。

T&Aさん

2006/7/810:15:07

首都が大阪になっていたかも知れませんよ・・・・・・・・・・・・・。

nkj********さん

2006/7/810:14:47

戦国時代が続いていて、大陸の文化や西欧技術がもっと入ってきていたと思います。
戦には最新技術が必要ですので…。(^^;)

pcg********さん

2006/7/810:13:53

当然、豊臣の天下が続いていたと考えますが、徳川のように長く同じ一族の支配は無かっただろうと思います。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる