ここから本文です

カプサイシンは快感物質として知られているようですが、実際にそれが多く含まれる...

spy********さん

2012/5/723:52:56

カプサイシンは快感物質として知られているようですが、実際にそれが多く含まれる激辛料理等を食べた後、実際に感じたことあります?「気持ちいい~!さすがカプサイシン!」みたいに。

実際にはただ辛くて口の中と喉が痛くて汗が出て、表面的には快感とは言い難いんですが…。

閲覧数:
483
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

nam********さん

2012/5/800:49:20

「爽快物質」といわれていることは知りませんでしたが、自分は、わりと感じます。辛ラーメンや酸辣湯麺などをヒーヒー言いながら完食後、しばらくするとえもいわれぬ爽快感に包まれたりします。調べてみると、痛覚(=辛味)に反応して脳内で分泌されるエンドルフィンの作用による麻薬作用がそのひとつの原因であるようです。ある程度の時間、刺激が継続した結果でもあるようです。

ただし刺激物に対する感受性は人によって大きく異なるので、誰もがそのように感ずるわけではないのだと思います。ほんの少し唐辛子を摂取しただけで激しく発汗し咳き込んでしまうような人もいらっしゃいますし。体質に合わない場合、健康を害する可能性もありますので、無理に摂取しない方がよいかもしれません。

質問した人からのコメント

2012/5/14 12:07:14

なるほど。ありがとうございます。気を付けて食べます。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる