ここから本文です

「ポリエステル100%」と「ポリエステル65%綿35%」の生地の長所と短所を教えてくだ...

min********さん

2012/5/1009:46:37

「ポリエステル100%」と「ポリエステル65%綿35%」の生地の長所と短所を教えてください。

閲覧数:
64,724
回答数:
1
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

al1********さん

2012/5/1010:32:56

イメージしやすいように代表的な服をあげますと、
「ポリエステル100%」 婦人もののブラウス
「ポリエステル65%綿35%」 紳士もののワイシャツです。
通称「綿ポリ」と言うようです。

「ポリエステル100%」 は腰が無く大変柔らかい。
しわになりにくいです。
そして光沢があります。
滑りが大変良く、ほつれやすいです。
吸水性が無いため、汗をかくとペッタリ付いてしまいます。
洗濯したとき、すぐに乾きます。
裁縫するにはやりにくい素材です。

「ポリエステル65%綿35%」は腰があり、綿100%に比べればしわになりにくいです。
光沢はあまりありません。
ポリ100%に比べると少しだけほつれにくいですし、形を保っていますから、裁断もしやすく、裁縫するにはやり易いです。
吸水性がありますので、着ていてさらっとした感じを保てます。

ざっとこんな感じです。

質問した人からのコメント

2012/5/10 10:39:47

成功 ありがとうございますm(__)m♪

ラグビーパンツを買うのに2種類あって迷っていました!

回答をみますと、綿ポリの方が良い・・・?・・・かな?・・・と!

参考になりました♪

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる