ここから本文です

ギャグやコントに著作権はありますか?例えば、あるお笑い芸人のネタをパクって、y...

アバター

ID非公開さん

2012/5/1210:35:08

ギャグやコントに著作権はありますか?例えば、あるお笑い芸人のネタをパクって、youtubeやニコニコ動画等の再生数が百万回を超えるほど人気を集めた場合、ネタの考案者は著作権料や損害賠償金

等の金銭を、模倣した人に請求出来ますか? 動画は営利目的ではありません。また完全なパクりではありませんが、大半の人がパクりだとわかります。

補足お手数かけて恐縮ですが、ソースか根拠となる何かを出してもらえるとありがたいです。ウェブサイトか、条文番号か判例か何かの条例か、和解になったニュースか、本etc何でもいいのですが。

閲覧数:
5,614
回答数:
2
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

pc0********さん

2012/5/1211:33:47

おそらくですが、コントは著作権で保護されると思います。ギャグは難しいかなと思います。

コントは台本を作成し、その台本に芸人がそれに則って行われるものと思われます。


そうすると、台本は「脚本」(著作権法10条1項1号)という著作物であり、その著作物を実演する芸人は、「実演家」(同法2条1項4号)にあたると思われます。

そうすると、実演家人格権のうち、同一性保持権によって、パクりのネタを披露する者に対して、差止めをしたり損害賠償を請求したりできると思います(同法112条1項)。

判例は申し訳ないですが存じ上げません。

アバター

質問した人からのコメント

2012/5/12 12:03:53

ありがとうございます。こういう回答を期待していました。法律用語って、日常生活と言葉が違う上に、膨大にあるので、用語や条文を知らないと検索も出来ないんですよね。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

プロフィール画像

カテゴリマスター

tom********さん

編集あり2012/5/1211:14:25

ギャグ・ジョーク・コントは著作物です。
特定の人物・団体が著作権を保持していると容易に想像でき、そしてそれを犯していることを大半の人が判別可能な場合、著作権法違反となります。

ただし、誰もが自然に思いつくような簡単なネタは著作権主張できません。

>補足への回答
すいませんが、その文章だけでは「なぜ根拠が必要なのか」がこちらには分かりません。
「人間が考えた作品」であり、「芸術という形で発表されている」ものを、なぜいまさら著作物かどうか疑わなければならないのかが、質問文だけでは伝わってこないからです。

興味本位の質問である場合、たとえば「人を殺してはいけないのはなぜですか」という質問には、いまさら根拠など必要ありません。
それと一緒です。
宿題などで調べる必要がある場合、なぜこのような質問をしようと思ったのか、という文章も含めて再質問することを検討してください。

なお、判例については少し調べてはみましたが、ぴったり当てはまるようなものは見つかりませんでした。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる