ID非公開

2012/5/15 9:59

33回答

離婚後の本籍について。戻すべきか、新たに作るべきか。

一人暮らし、シングルライフ28,653閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

私の勘違いが多かったようで…皆様詳しくご説明いただきありがとうございますm(__)mどの方のお答えもわかりやすく大変役に立ちましたので皆様に感謝申し上げます。どなたにもBAに選びたかったのですが中でもより知りたかったことをお教えいただけたsachiho1106さんをBAに選ばせていただきました。今正直辛い現実ですが頑張ります!皆様ありがとうございました。

お礼日時:2012/5/15 19:43

その他の回答(2件)

0

離婚経験者ですが、私は引越しの度に住民票と一緒に本籍も現住所に移しています。 何の問題もありません。 というか、現住所を同じくしていた方が何かと便利というか、何か手続きの際、同じ方が都合がいいです。 相続に関しては血縁関係が重要視されて本籍が同じか別かは関係ないと思いますけど…。 今は離婚を考えてる段階で心細いかと思います。夫の暴力となれば尚更…。 まずは離婚したいならしっかりと先の事を考えて準備が出来てから離婚した方がいいです。 頑張ってください。

1

ちょっと誤解をしてますね。 あなたは筆頭者(婚姻したとき氏(姓)が変わらなかった人)でないほうの人ですよね。 筆頭者でない人は、離婚したとき ・元の戸籍(親の戸籍)に戻る(その戸籍に存命者がいる場合、つまり除籍でない場合に限る)。従前戸籍という形で、離婚により戻ったことは記載されます。当然、本籍は親のものと同じです→旧姓 ・新しい戸籍を作る。つまり、筆頭者になる。本籍は日本中、およそ番地があるところなら、どこでも置ける。親の本籍と同じ表示でも構わない。もちろん従前戸籍は記載される。→旧姓 ・新しい戸籍を作り、同時に(あるいは離婚から3か月以内に)、「離婚の際に称していた氏を称する届」をする→婚氏続称 が選べます。 相続(権)は、これらと全く別の問題です。 住民登録(住所)も別の次元の問題。これは居住実態に合わせて届出ます。 http://www3.city.sapporo.jp/download/shinsei/search/procedure_view.asp?ProcID=00334

1人がナイス!しています