ここから本文です

第九の歌って

sen********さん

2012/5/1707:50:19

第九の歌って

難しいですか。

カラオケしか経験のない人でもちょっと練習すれば
コンサートなどで歌えるようになれますか ?

そんなおばさんたちの歌う第九って
その手のプロの方からはどう映りますか ?

正直やりたくはないですが
誘われ断りきれません。

楽譜も読めないし
クラシック聴いたこともない人の集まりです。

補足クラシック経験0で楽譜も ?
ドイツ語も ?
音があっているかも ?

こんな感じで
練習は週1が5回

3か月でできますか

自主的になんて ?なので無理です。

閲覧数:
1,002
回答数:
10

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

fir********さん

2012/5/1714:06:50

第九って専用の合唱曲として書かれたものではなく、あくまで「交響曲合唱つき」なんです。
だからオーケストラの一パートとして器楽っぽい扱いをされていて、初心者にはとんでもなく高い音が出てきます。
ベートーベンぐらいの天才になると音の高さそのものにも必然性を感じるので、「合唱が歌いやすいようにキーを下げて書く」なんて考えもしていないでしょうね。(まあ、もともと素人が歌う前提のない曲なんですけど)

というわけで、合唱経験者でも歌いきれるとは限らない難曲ではあります。
ただ、音やリズムの進行は超難解というわけでもありません。
発声的に可能かどうかは別として、やる気があれば音とりそのものはできると思います。
三ヶ月はいかにも短いですけど、音もドイツ語も必死にやれば覚えられなくはないでしょう。

フルマラソンに挑戦するなら、一生懸命に体をつくり、コンディションを整え、本番当日に照準を合わせてあらゆる努力をしますよね。
そういう一生懸命体験が楽しい、やりがいがあると感じるなら、第九も同じこと、やられればよいと思いますよ。
週一の練習で全てが身につくはずもありません。日常の努力で少しでも曲の魂に近づれるようにしなくては。
お付き合いでいやいややっていては、おそらく後悔しか残りません。
やるなら自分主体で、「必死に走る自分を楽しむ」気構えで取り組めば得るものはあるでしょう。

プロの人は何とも思いませんよ。というか「慣れている」ので。
市民第九なら初心者の人は必ず相当数混じっていますから、そういうのにいちいち反応したりしません。
今ある状況の中で最良のパフォーマンスを引き出すように工夫するのがプロです。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/9件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

mon********さん

2012/5/2216:27:51

無理ですね。
口パクにしても、歌詞やリズムを覚えていなければみっともないだけですよ。

rue********さん

2012/5/2017:38:27

普通に考えれば、その状況だと「難しい」です。
とてもまともな演奏は期待できません。
演奏時間がそもそもカラオケより長いです。
譜読みも、そう簡単じゃありません。
他のパートとあわせる練習も必要です。
練習が週1が5回でコンサートができるのは、
「第九の歌詞や音や演奏全体を既にモノにしている人たちが集まって、
今般おこなわれる演奏会にふさわしい演奏目指して練習する」
ような場合ですね。

このたびおこなうコンサートがどういうコンセプトのものなのか、
歌うメンバーや、聴きにくるお客さんたちの思いが、
「クラシック経験なしの、ドイツ語も、楽譜の読み方もわからない、
初心者がちょこっと練習しただけ・・・それでもいいよ!」
というものであれば、あとは、質問者様の気持ち次第ですね。
曲じたいは、触れてみて人生にマイナスになるようなものではないです。
練習風景の如何によっては、好きになれるかもしれないし、
嫌いになるかもしれない、ということはいえますが。

eas********さん

2012/5/1822:55:26

第九をたった3ヶ月で歌う?

はっきり言って無謀すぎです。

あなたがどれだけ覚悟して、自主的に練習するつもりがあるのか
それによりますが・・・・・・・

自主的になんて無理って言われている状態でしたら
やめた方がいいです。恥をかくだけですし、周りに迷惑です。

ドイツ語だって、巻き舌とか、2重母音とかありますからカタカナでは言い表せない文章だってあります。
歌詞だって、その意味をちゃんとドイツ語の時点で意味を調べた上で歌わないと駄目です。
意味もわからず歌うんじゃ、気持ちが伝わりませんからね。
それじゃ、歌詞を歌にあわせて棒読みしているのと同じであって、聞きに来られた方に失礼です。
私が客として聞いていたら多分そういう事は、すぐにわかりますよ。
というか、最近の第九の合唱はそういう所が多いですけどね。
そんなのでお金だけとって儲けようなんて、はっきり言って詐欺と言っても言いすぎじゃないと思いますよ。
それにあなたも加担したいと言われるのでしたら、やられたらいいですけど。
私は、やめておいた方がよいというか、やめなさいと警告したいと思います。

pen********さん

2012/5/1812:12:53

単純明快に、歌いたければ頑張ってください。
歌いたくないんであれば、舞台で口パクでしょうね;
厳しい発言と思われるかもしれませんが、誰だって最初は
初心者なんですよ?

分からない曲、知らない曲、難しい曲でも、本人たちがやりたい!
って思うことが、まず大事^^
分からないながら、一生懸命練習するって事も必要。
ドイツ語だって、カタカナ読みでも良いじゃないですか!
プロの目からどう映るって?
一生懸命されてる事を、無謀だから止めななんて言いませんよ。

まずは調べることから始めてください。
音源はお持ちですか?そこから自分のパートを耳コピ出来ないなら
他の仲間と協力して、スコアを購入することと、聴いて分かる音源を
手に入れることです。
ドイツ語の読みはスコアによっては発音が書いてある物があります。
ドイツ語の辞書で意味を調べることも大いに勉強になります。

料理と同じ、手間をかけないと良い物って作れません。
歌いたいけど面倒くさい。無理と決め付けるのであれば、実際に舞台に
あがっても恥をかくだけ、熱い照明とお客さんの前であがってしまって、
ボロボロになるだけです^^;

私も初めて第九に乗ったときは、音域的にもドイツ語の発音も
苦手だな~と思ってました。
けど、一度の舞台で何となく自分の中で消化すると
次はもっと良い演奏が出来ますし、また次出ればさらに良くなります。
私は第九のソリストもすることありますが、合唱もちゃんと歌えばある意味
ソリストより大変です><
でも、プロアマ問わずやりたい!って気持ちが大切。
やる気があれば、素人だってどんどん上手くなるb考え方だと思います。

fra********さん

2012/5/1808:17:42

? だからこそ自主練習しなきゃいけないと思いますが。
? じゃない人を誘って教えてもらいながら。


ちなみに? じゃない人ですら自主練習すると思いますよ。
? じゃないから逆に大変さがわかるでしょうから。

少なくとも私はやります。

少し声楽をかじっているだけの私ですが、それでも第九のソプラノパートの楽譜を見ただけで
「絶対やりたくねえええぇぇ!!!」
って思いましたもん。
高音が苦手なのに、高音のみを延々と出さなきゃいけないんです。

それを引き受けちゃったからには、それ相応の努力と犠牲を覚悟します。


あなたもその覚悟ができないなら頑張ってお断りしてみたらどうでしょう。
今後音楽的な苦労だけでなく、参加費、チケット代等の金銭的問題も出てきます、きっと。

音楽が好き、歌が好きな人は乗り越えられる苦労ですが、そうでない人は大変かもしれないです。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる