ここから本文です

狂犬病について。 近所の野良猫を追い払っている時ふと不安になりました。 公に...

ons********さん

2012/5/2320:32:35

狂犬病について。
近所の野良猫を追い払っている時ふと不安になりました。
公には日本やスカンチナビアンやイギリスは狂犬病が無いと言われてたはずですが、 不安になりました。
五十年国内で発生してないと言いますが、やたらめったら野良犬猫の存在が気になります。
心配し過ぎだと思うのですが…

閲覧数:
374
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

ko_********さん

編集あり2012/5/2401:57:13

生物科学に絶対は無いですが、まず間違いなく大丈夫です。
国内に狂犬病のキャリアがいる可能性は、果てしなくゼロに近いでしょう。

狂犬病の感染経路は、動物による咬傷(咬まれること)がほとんどで、極わずか、キャリアの唾液や血液が、粘膜や傷口に入った場合です。空気感染は、しません。
ただでさえキャリアの生息数がゼロに近いのに、このようなケースになることは、まず無いのではないでしょうか。

また、どうしても心配ならば、狂犬病の潜伏期間は、最低でも2週間ありますので、上記のような状況になった場合、発症前にワクチン接種を行えば、発症しません。
発症前にワクチン接種をすれば、狂犬病は致死病ではありません。
もちろん、日本の病院にもワクチンは用意されています。

ご参考になれば幸いです。

質問した人からのコメント

2012/5/24 10:40:18

感謝 安心致しました。
どうも考えすぎな性分でして・・・
回答いただき有難うございました。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる