ここから本文です

あなたもジャッジだ―TVファンのためのプロ・ボクシング採点法(トム・カズマレック...

ffk********さん

2012/5/2418:07:44

あなたもジャッジだ―TVファンのためのプロ・ボクシング採点法(トム・カズマレック著/ジョー小泉訳)という本を読んだのですが、

ボクシングの採点には1つのラウンドに3回ダウンを食らったら10-6もありうるそうです。

しかし、いままで10-7はともかく10-6は見たことはありません。
外国では10-6はありうるのでしょうか?

閲覧数:
245
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

wam********さん

編集あり2012/5/2506:34:11

有名なのは、パッキャオ×マルケス第1戦(2004年5月8日)の第1ラウンド。3人中2人のジャッジが10-6を付けています。

日本国内でも、ペドロ・デシマ×畑中清詞戦(1991年2月WBC J・フェザー級王座戦)で、挑戦者畑中が4度のダウンを奪った第4ラウンドを、ジャッジの1人が10-6と採点して試合後に物議を醸しました。

デシマ×畑中戦の10-6の採点について聞かれたスレイマン会長は、「試合ではルールの想定を越える事態も起きる。オフィシャル(立会人と審判団)は臨機応変な対応を求められる場合も多い。ジャッジの判断を尊重したい」と答えて不問に処しています。

*パッキャオ×マルケス第1戦オフィシャルスコアカード
http://michaeldsellers.com/wp-content/uploads/2011/11/Official-Scor...

質問した人からのコメント

2012/5/30 22:10:21

成功 ありがとうございます!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる