ここから本文です

日本史Bでの質問です 縄文時代について 間違ったところを教えて下さい ①...

dyu********さん

2012/5/2420:16:00

日本史Bでの質問です

縄文時代について
間違ったところを教えて下さい


①狩猟採取の生活を送り、獲物を追って移動していたため、集落を形成することはなかった

②植物相の変化により

、ドングリなどの木の実やイモ類などの植物資源が豊富となった。

③この時期の土器は火にかけて使用できないため、主に貯蔵道具や埋葬道具として用いられた。

④長野県の姫川で産出する黒曜石や、新潟県の和田峠で産出するひすいなどが、広範囲に分布していることから、この時期すでに遠隔地交易がされていたと考えられる。


お願いします。

閲覧数:
341
回答数:
1
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

oni********さん

2012/5/2420:31:48

①と④が間違いです。
①については三内丸山縄文遺跡では凡そ1500年間、定住して集落を形成していたのですから。

④の場合は姫川で翡翠が採れる。姫川は長野県ではなくて新潟県糸魚川の町です。
其れから「この時期すでに遠隔地交易がされていたと考えられる」と云うのも変です。

当時は進物であり、其れを今風の「交易」などと解釈するのは、誤解による観念だろうと思います。

質問した人からのコメント

2012/5/24 20:50:06

ありがとうございます☆

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる