ここから本文です

スクワット。 正面の太ももが筋肉痛です。 後ろの太ももやお尻に効いてないんで...

アバター

ID非公開さん

2012/6/908:51:34

スクワット。
正面の太ももが筋肉痛です。
後ろの太ももやお尻に効いてないんでしょうか?
やり方が間違っている?

閲覧数:
41,588
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

s90********さん

2012/6/911:54:23

スクワットには色々なバリエーションがあります。基本前もも(大腿四頭筋)後もも(ハムストリング)は全く逆の動きの筋肉なので(胸の筋肉と背中の筋肉のように)ひとつの動きで両方同じように効かす事は出来ません。立位ではハムストリングは深いお辞儀(社会で通用するようなきれいなお辞儀ね)をして戻す際に効く筋肉です。

やり方が間違っているかどうかについては、基本間違っているでしょう、『フォーム』が。ポイントは胸を張り、ベルトラインより上の後腰を反らせた状態をキープし、尻が後に突き出せているかどうかです。ヒザを悪くする前に、重量挙げのフォームを参考にしてみてください。

アバター

質問した人からのコメント

2012/6/9 23:33:19

ありがとうございます。
上半身は動かさず、背筋を伸ばし、腕もふらず反動つけずにスクワットしているので…そこまでおかしなスクワットはしてないはず?簡単なようでなかなか難しいですね…やり方よく確認します(*^^*)bluemiti様もありがとうございます。ジムに通う時間も金銭的な余裕もありません(^-^;器具がなくてもダイエットってできますし…。でもトレーナーに運動方法の指導してもらうのは羨ましいと思います(*^^*)

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

blu********さん

2012/6/911:07:25

通常のスクワットなら太ももの前部分に効きやすいものです。
裏側やお尻に全く効いていない事はないです。

ジムに行っているのであれば、スミスマシンというバーがレール上に固定されているモノや、通常のスクワットマシン、レッグプレスなどをする時に足を置く位置を前にする、寝た体制のマシンなら足の位置を真ん中より上に置く事で、お尻や裏側をメインに効かす事が出来ます。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる