ここから本文です

シュレッダーで裁断された紙は、その後どうなるんですか? ふつうの紙ごみなら古...

fujibusagingaさん

2012/6/1323:33:08

シュレッダーで裁断された紙は、その後どうなるんですか?
ふつうの紙ごみなら古紙としてリサイクルされますが、シュレッダーごみは燃えるごみ扱いなんですか?
リサイクルはされないのですか?

閲覧数:
29,240
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

hiroringさん

2012/6/1403:08:42

紙類は、古紙として回収して製紙工場に、
原料として売ることもできます。

ただし、タテヨコ数センチ以上のサイズまでの制限など、
あまり細かい紙になると再生できなくなります。
名刺サイズくらいまでの紙なら、リサイクルできます。

シュレッダーのように紙を細かくしてしまうと、
ふつうの再生紙にするのは困難です。
紙の繊維が短くなりすぎて、再生紙の品質が保てないので。

http://www.meikoshokai.co.jp/solution/environment/recycle.html

紙シュレッダー関係の、明光商会のHPに紹介されていますが、
紙シュレッダーの屑から、トイレットペーパーなどにリサイクル
することも行われています。

つまり、もう使ったら次は再生できない紙製品です。

古紙利用のコピー用紙や印刷用紙とか、
新聞紙や段ボール(これらは、昔から古紙原料が多いです)など、
かなり繰り返してリサイクル利用される紙とは別な使い方です。

紙シュレッダー屑のリサイクル利用の利点は、
異物も細かく粉砕しているので、
紙繊維が含まれているゴミ類なら、
紙繊維の成分を取り出して、多少は何か紙類として
リサイクルできるという部分です。
(トイレットペーパー程度しか作れませんが)

しかし反面、MSリサイクルのような処理に出す場合は、
会社からかなりの処理費用を支払って、
シュレッダー屑の処理を依頼して、
代わりにトイレットペーパー^を受け取るような仕組みです。
高価なトイレットペーパーを購入するようなものです。

大きな会社や工場やビルなどだと、
リサイクルを活用して、ゴミ排出量を減らすのも重要なので、
MSリサイクルのように専門業者さんと協力しての、
排出物リサイクルも行われます。

紙シュレッダー屑の再生利用は、
家庭や、ごく小さな店や小企業だと割に合わないので、
地域のルールに応じて、店などからの業務ゴミでの収集か、
家庭ゴミとして燃えるゴミに出すしかないはずですよ。

リサイクルの際に必要になる、分別や輸送コストなどや、
工場で再生処理するコストなどを計算しないと、
赤字が大きすぎてリサイクルが成り立たないこともあります。

ゴミ焼却炉や埋め立て処分地の能力や残りが少なくて、
ゴミ減量を徹底しないといけない地域や、会社や工場だと、
必死になってリサイクルする場合はありますけどね。
このあたりは、現場や地域の状況によるわけです。

通常のレベルでの紙のリサイクルは、
段ボール類や、古新聞類などの回収が多いです。
こういった紙であれば、1キロ何円かで、
製紙工場にリサイクル原料として売れるからです。

大きなビルやオフィスや工場などなら、
コピー用紙や印刷や事務用紙のリサイクルも多いはずです。
コピー業者さんが、再生紙の用紙も多く販売しています。

古い本や雑誌類は、リサイクル原料にはできますが、
輸送や仕分けなどのコストも多いので、
原料として売るのは難しい場合もあります。
プラスマイナスして、0円での引き取りも多いでしょう。

シュレッダー屑などになると、有償回収でないと出せないので、
処理業者さんに、処理費用を支払いながら、
回収してもらうようなことになります。

リサイクル利用の方法は、いろいろ存在しますが、
原料としての価値が低いものを再資源化するのは、
いろいろ大変なわけです。

アルミなどは再利用価値も高くて有効ですけどね。
鉄は昔は貴重品だったので、屑鉄利用は盛んでした。
金属類は燃えて無くならず、溶かして再利用できるから、
リサイクルは多いです。
紙繊維は水や薬品に溶かして再利用ですが、
製紙工場は環境負荷も多いほうなので、
IT化を活用して、紙利用を減らすほうが現在は良いでしょう。

質問した人からのコメント

2012/6/17 23:28:10

皆さんどうもありがとうございました

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

lunas_terraさん

2012/6/1414:24:34

繊維が切られると再生紙に向きませんので燃します。ちぎるように切ることで繊維を残すシュレッダーも開発されていますが高いだけで買う側にメリットがないので紙ゴミの税金を相当重くしない限りは普及の可能性は低いと思います。消費税を上げる前にすべき増税です。

根本的にはペーパーレスに近づければ自然と紙の使用は減ります。事務用PCとコピー機の導入で安易に印刷するようになってしまったことから逆に紙の利用が増えた経緯があり、端末の軽量高性能化も進んできた現在なら再度ペーパーレスを考えてもよいのではないかと思います。

繊維が切られると再生紙に向きませんので燃します。ちぎるように切ることで繊維を残すシュレッダーも開発されていますが高...

funaho_choさん

編集あり2012/6/1413:57:30

先の回答者様と同じ様な回答になりますが…
岡山市内にも同業社(明和紙業原料㈱)が有り、同じ様にシュレッダーゴミ専用の
建物が有ります。
詳細は多分、先の回答者様の出されているHP内容と大差は無いと思いますが…
ダンボール箱毎持込み、ダンボール箱毎処理してくれる様なので、秘密性(匿名性)は守って貰える様です。

そして岡山市では、H21年二月~有料の指定ゴミ袋制が導入されました。
其に伴い、同年四月分の資源ゴミ回収より、「シュレッダーゴミ」も回収の対象品目に加わりました。ごみ減量化に伴う(目的)事としての導入です。

以前は「燃えるゴミ」扱いだった様ですが、
最近では紙業原料会社での取扱いが有ったり、
行政での資源ゴミ回収の対象品目に加わったり…と、
何かとリサイクルに回される技術も出来つつ有るのかも知れません。
と言っても先の回答者様と同じく、トイレットペーパー位しか再生商品にはならないのかも知れませんが…

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。