ここから本文です

助詞と助動詞の簡単な見分け方を教えてください。

yos********さん

2012/6/1616:09:32

助詞と助動詞の簡単な見分け方を教えてください。

閲覧数:
799
回答数:
2
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

den********さん

2012/6/1622:59:29

>助詞と助動詞の簡単な見分け方

それは、「から」または「ので」を付けてみて、意味が通れば助動詞、意味が通らなければ助詞という見分け方である。

まず、【助動詞】

たとえば、「られる」「せる」「らしい」「そうだ」などが助動詞である。
助動詞は、後ろに「から」を付けてみると、そのまま自然と文章が繋がっていく。

・遠くまでボールを投げられるから、彼は野球部で外野手を希望した。
・あんまり夜遅くまで働かせるから、彼は会社を辞めてしまった。
・明日は雨が降るらしいから、ちゃんと傘を持っていった方がいいよ。
・来週試験があるそうだから、今から対策をしておこう。
このように、助動詞(青字)の後に「から」を付けると、意味が通じるようになっている。

次に【助詞】

たとえば、助詞には「が」「を」「より」「まで」などがある。
これらの直後に「から」を付けると日本語としておかしくなる。
・台風がから・・・
・プレゼントをから・・・
・右方向よりから・・・
・新宿駅までから・・・
どれも、助詞(緑字)の後ろに「から」をつけると意味が通らなくなる。

このように直後に「から」を続けられれば助動詞、「から」が続かなければ助詞
というような識別法がある。

ただし、例外。
助動詞の「う」「まい」「よう」の3つだけは、後ろに「から」を付けるとおかしくなる。でも、「う・まい・よう」は助動詞。

詳しくは ↓
http://plaza.rakuten.co.jp/schoolwars/diary/200807010000/

質問した人からのコメント

2012/6/23 06:05:13

丁寧に教えてくださりありがとうございます。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

fon********さん

2012/6/1616:53:51

それぞれ暗記してください。
助動詞は活用も暗記してください。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる