ここから本文です

アコースティックとオールラウンドエボリューションに回転系テンションラバーは合...

leg********さん

2012/6/1801:39:18

アコースティックとオールラウンドエボリューションに回転系テンションラバーは合うでしょうか?

閲覧数:
2,020
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2012/6/1806:26:53

両方のラケットを使用したことがあるので回答させていただきます。


アコースティックとオールラウンドエボリューションにテナジー05とテナジー64を貼って打ってみました。

まずアコースティックですが、回転が非常にかけやすいと感じました。アコースティックがボールを掴むのに適したラケットですので、しっかり回転をかけてからボールが飛んでいきました。実際にテナジーとアコースティックの組み合わせを使っている選手は多いです。ラクザ7でも同様の打球感でしたので、アコースティックには回転系ラバーの組み合わせは適していると言えます。オススメします。


次にオールラウンドエボリューションですが、アコースティックよりわずかにスピードが出ると感じました。回転のかけやすさはアコースティックとあまり変わりません。基本的に回転系ラバーは重いものが多いので、片面は軽いラバーにした方がよいかもしれません。ラケット全体が重くなって、スイングしにくくなります。


オールラウンドエボリューションはスピードのあるドライブ、アコースティックは回転量の多いドライブが打ちやすいです。どちらも台上やサーブ、レシーブのしやすさに関しては文句がつけられないと感じました。

両方とも回転系ラバーにはよく合うと思いますので、一度お試し下さい。

質問した人からのコメント

2012/6/24 19:56:32

降参 解答ありがとうございました。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる