ケサランパサランって正体は何ですか? 天下のWikipediaでも曖昧なことしか載っていませんでいた。 でも実物の写真があるみたいなんですが、X線とかで正体を探れると思うのですが、、 結局の

ケサランパサランって正体は何ですか? 天下のWikipediaでも曖昧なことしか載っていませんでいた。 でも実物の写真があるみたいなんですが、X線とかで正体を探れると思うのですが、、 結局の ところケサランパサランってなんなんですか?

生物、動物、植物196,460閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

13人が共感しています

ベストアンサー

130

面白い質問ですね~。 たとえば、貴方が「ケサランパサラン」を見つけた、とします。 さて、テレビの特番が組まれて、偉い学者さんも登場して、貴方のケサランパサランに科学のメスが入ります。 その結果、貴方のケサランパサランは、ただの綿ぼこりでした。。。 この時、世の中は、この顛末をどのように受け取るでしょう? 1)そうか、ケサランパサランの正体は綿ぼこりだったのか! 2)コイツ、綿ぼこりをケサランパサランと偽って、この大うそつきが! 3)残念、これはケサランパサランではなかったのか…。 4)「誰か、本物のケサランパサランを見つけないかな!!」 1だと思う人は、あまり多くないでしょう。だって、夢がないもの。 今後、世界各国で多数のケサランパサランが発見されて、それが、植物の種だったり、カビの一種だったり、綿ぼこりだったりと、すべてが科学的に解明されても、それは「本物のケサランパサランではなかった」となるでしょう。 科学的に調査されなかった、昔のケサランパサランの中には、「新種で、他に類を見ない、全く未知の生物」だった可能性はあります。そして、それが既に「絶滅してしまった」だけかもしれません。 逆に、今までのすべてのケサランパサランが全部、ケサランパサランではなかったとしても、これから、ケサランパサランという名にふさわしい新生物が発見される可能性もゼロではありません。 多くの人が「これがケサランパサランかぁ!」と納得するものが発見されるまで、ケサランパサランの正体は謎のままです。 あえて言うなら、ケサランパサランとは「人間の生み出した夢の一つ」です。

130人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ケサランパサランは人間の永遠の夢ってことですね。 BAは一番納得できたliveraさんにさせていただきました。 回答ありがとうございました。

お礼日時:2012/6/23 18:25

その他の回答(3件)

7

Wikipediaは、曖昧な記載をしているのは? 一般人が勝手に編集した。文面なので、文面が正確では、ないこともあります。

7人がナイス!しています

9

「ケサランパサラン」でググって見るといろんなケサランパサランの写真がありますが、 よく見ると、決して同じものではないんですよね 典型的なケセランパサランはガガイモの種子の綿毛だけど、検索してヒットしたケセランパサランの画像をみるとガガイモの種子の綿毛のほかにもタンポポの綿毛から種が落ちて綿毛だけになったものや、長く延びる種類の白カビや、そのたさまざまなケセランパサランがあるみたいです Aさんが見たケセランパサランはガガイモの種子の綿毛、Bさんが見たケセランパサランは特殊な白カビ、Cさんがみたケセランパサランの正体はタンポポの綿毛から種が落ちて綿毛だけになったもの、Dさんがみたケセランパサランは動物の毛玉・・・といった具合でしょう だから、「ケサランパサランって本当のところ何?」って聞かれたらwikipediaみたいに曖昧な答えになるのでしょう

9人がナイス!しています