ここから本文です

中央日報 日本、核兵器5000発分のプルトニウム保有

slalkesfj さん

2012/6/2310:34:35

中央日報 日本、核兵器5000発分のプルトニウム保有

http://japanese.joins.com/article/187/154187.html?servcode=A00§...



>日本の核武装を防ぐ牽制装置は一つや二つでない。
> 1つ目は、核兵器の保有・製造・搬入を禁止した非核3原則だ。
>佐藤首相が67年に衆議院で表明して以来、これまで政府の基本政策となっている。
> 2つ目は日米原子力協定だ。
> この協定は核物質の軍事転用の禁止と違反時の核物質(米国)返還を含んでいる。
>日米同盟を破る覚悟をしなければ核開発に動くのは難しい。
>3つ目は核拡散防止条約(NPT)だ。
>この条約が保障する平和的な核利用の権利の最大受恵国の一つである日本が、核物質を軍事目的に転用すれば、国際不拡散体制は崩れる。 さらに日本国内の世論も無視できない。 日本は世界唯一の被爆国だ。 原発アレルギーも強い国で、核兵器製造へと進むのは極めて難しい。
>国内外の障壁がそれだけ高いということだ。




Q どのように思いますか?


ん?

特例措置として、特ア限定で核ミサイルを照準するのはイイことだったりして?

補足皆さん、ありがとうございます!

>どうしても日本も核武装したいと主張するなら止めないでしょう

興味深い見解です

核兵器,核物質,プルトニウム,核ミサイル,プルトニウム保有,核拡散防止条約,real777viper

閲覧数:
632
回答数:
6

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

lam********さん

2012/6/2314:26:40

日本に核爆弾を作る技術的能力がないと考える奴は、日本がパキスタンやインド、イランよりも科学技術が遅れていると考える奴。
馬鹿ですねと指差して笑ってやればいい。

アメリカ軍からすれば、核戦力はいつでも日本の敵に行使する用意があるという日米安保の根幹に関わる建て前はあっても、どうしても日本も核武装したいと主張するなら止めないでしょう。
日米安保だけは残して欲しいという点は譲らないとしても。
日本の基地が使えないのならアジアにおける米軍の行動が不能になる。それは致命的。
日本が核武装したいと主張するなら、米側から「原潜付きで弾道弾買ってくれ、巡航ミサイルもどうだろう?」と売り込みにくるのではなかろうか。
アメリカ側がある程度コントロールできるような核保有を、模索してくるような気がする。
日本の工業技術と資金なしには、アメリカ経済は回らない。もう、アメリカが日本から離れることができないという現状を考えると、その辺が落し所だろう。

NPTの問題は、どうせ民生用の原発が日本国内ではこの先の見込みがないという状況下においては心配不要だ。
民生用の核燃料が入手できなくても、現実面では影響がない情勢になってしまった、この1年で。

ロシア、シナ大陸、朝鮮半島。
少なくてもシナと半島情勢が完全に安定する見込みが立たないのなら、日本の核保有論というのは消えることはないのだろう。
もっとも、シナの核はたいしたことがないし、北の核も実戦用にはなっていない。
この辺の敵に神経質になりすぎる必要もないのだけれど。

質問した人からのコメント

2012/6/24 12:21:59

笑う 皆さん、ありがとうございました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

sasuraibitoさん

2012/6/2312:31:39

他の回答者さんも言われていますが~

核兵器レベルと民生発電用レベルの「濃縮度」はまったく相違しており、此の「作為的記事」は、お得意のアレで有り無視しましょう・・・・ (大笑)

しかも、濃縮施設・部品等を日本は保有していません~ 只単に、廃棄物としてのプルトニュウムを保有して他の用途に一部利用しているに過ぎません。


*何時も自国の問題点を棚に挙げ、責任転嫁の「捏造・妄想」には笑えるし呆れますね・・・・(大笑)

gis********さん

2012/6/2312:14:30

5,000発ってのは怪しいですが、日本が兵器級プルトニウムを保有しているのは本当ですよ。核燃料サイクルでプルトニウムを作る高速増殖炉でできるプルトニウムは非常に純度が高く、そのまま核兵器に使えます。日本ではウラン235と混ぜて原子炉用燃料(プルサーマル燃料)にしてしまいますが。実は世界中で稼働したことのある高速増殖炉は、皆核兵器の材料を作る為だったのです。商用に使おうとしたのはフランスと日本ぐらいで、フランスは余りにも困難で断念してしまいました。

上記記事の中に、核兵器を作ることは日本にとって技術的には簡単な事という趣旨の文章がありますが、そりゃ当たり前で技術大国で世界一の工業国である日本が、たかが1940年代の技術を今再現するなんて児戯に等しい事です。

res********さん

編集あり2012/6/2311:28:37

5000発分かどうかわかりませんが、核燃料リサイクル研究の初期、アメリカは日本にそれを止めるよう要求していました。その要求の背後では、アメリカの研究者による「日本の今やっていることは、核兵器への転用が確実にできる」との考えがありました。

また研究に外圧があった時期に、国内では外務省の一部から、中国が核実験を成功させたあとなので日本も研究は続行すべしという声が上がり、彼らは核燃料研究者と接触しはじめました。その時の外務省の書類は、はっきりと原爆の研究やどうしておけばすぐに持てるかなどについて言明しています。

こっちの話題がおもしろい。
「現代車、米JDパワー品質調査で7階段下落」
「上位10ブランドは日本ブランドが5つ、独ブランドが3つ、英ブランドが1つ、米ブランドが1つ。 」

5000発分かどうかわかりませんが、核燃料リサイクル研究の初期、アメリカは日本にそれを止めるよう要求していました。...

c_k********さん

編集あり2012/6/2402:05:27

韓国については、1980年から過去5度ウラン濃縮実験が行われており、2000年にはその事が明るみになった上で、IAEAに未報告のままやっていた事が問題となった時期がありました。正直そんなお国に言われたくはないなぁと。

ここで本題。ウラン濃縮にはプルトニウム239を94%以上、ウラン235を90%以上濃縮できなければいけません。原子力発電所の軽水炉を兵器転用できるとか言ってる人もチラホラいますが、あの軽水炉の燃料棒は高々6割しか濃縮していません。

そもそも核兵器5000発のプルトニウムを持っているから核兵器を持てると言う訳ではなく、現在日本にウラン・プルトニウムを高密濃縮できる施設は存在しません(濃縮できる会社は限られていて、原子燃料工業株式会社、グローバルニュークリアフュエルジャパン、三菱原子燃料株式会社の3社にある再転換設備が必要です)。日本国内でも、「核原料物質、核燃料物質及び原子炉の規制に関する法律」でその旨厳しく定められています。

少なくとも、原発を多数保有する国家の中で、核兵器に手を出さないと世界的に信じられている日本です。IAEAに報告を入れなければならない上に、高濃度のウラン・プルトニウムを作って保管するだけでもそれ相応の手間が掛かるので、日本は核兵器に手を出さないでしょう。

中央日報も所詮はマスコミ、しかも敵愾心みたいなのまるだしで書いているあたり笑止千万でしょう。

(ちょっと追記)
政府が記事について反論を出したようですが、当たり前の話ですよね。まぁ日本はアメリカ・フランスに次いで原発稼働数3位の実績がありますし、それなりにノウハウも移転されています。燃料にしても、real777viperさんも仰っています通り、プルトニウムを再利用する事で燃料等を生成しているだけですし、そもそも原子炉用のプルトニウム純度では核兵器としては使えないのは上述した通り。ただし書きすると、一応高速増殖炉として、もんじゅと常陽の2か所の炉があり、こちらでは高純度の兵器級プルトニウムが産出可能です(常陽では99.36%、もんじゅでは97%のプルトニウムが生産できた前例あり)し、作ろうと思えば作れる技術は十分あると思います。

しかし、日本は原子爆弾唯一の被爆国であり、数少ない原発事故被災国です。だからこそ、腐っても日本の政治家は国際人が多く、核武装論を唱える政治家と言うのはごく少数です。現に、IAEAや先進国・途上国含め、核兵器に手を出さない国だと信頼されているし、核兵器を作らなくても十分な最低の軍備は持っています。ですので、日本は核兵器など作らなくとも十分過ぎるほどなのです。決して先進国だから核が必要と言う訳ではない。むしろ核を平和利用する国が日本だと思っています。

それに比べてKの国は無許可で核兵器開発しようとするし、災害でもないのに原発事故スレスレまで持って行った挙句稼働できない状態になって電力危機に陥るわ…他国の文句を言う前に、韓国の国民の方々にはこの現実がどういう事なのか考えていただきたいですな。

gsb********さん

2012/6/2310:44:47

韓国様は昔、核実験や劣化ウラン弾を作ろうとしてたのにね、
もちろん見つかって、国連とかからもちろん叱られたのに・・・

特ア対策には核は必要かも、最悪ガンダムのような核融合炉・・・

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる