ここから本文です

警察署の言動、態様について皆様はどう思われますか? 内容は、被害者開示制度と...

hay********さん

2012/7/711:50:53

警察署の言動、態様について皆様はどう思われますか?
内容は、被害者開示制度と、罪名についてです。

私は、八年前に被害に遭いました。ある女性と知り合い美人局にあい、その後に男性から脅迫電話や、直接に自宅に来られました。怖くなり警察へ相談したが、取り合ってもらえず、数日後に自宅前で待ち伏せされてと2人の男性に両肩を羽交い締めにされ、抵抗出来ずに連行されました。連行先は男性達が停めてた車で、乗せられては【拉致】殺されると思い、抵抗すると鉄棒で頭を含み十数発を殴られ、命がけで鉄棒も奪いました。たまたま通りかかった方に助けられ私は救急車で搬送されました。犯人の指紋、顔写真、映像、携帯番号、筆跡は確実にわかり、車種、ナンバーもある程度わかってます。しかし、犯人逮捕に至らず、どこまで捜査し、なぜ逮捕出来なかったか警察署に聞きました。しかし、全く何も教えてくれません。本部の監察110番に、そちらで開示してと頼めば【警察署に電話したら開示する様に言ったから】と言われ私は【警察署で相手にしてもらえないから、監察110番に頼んでるのです】と言いました。一応警察署に電話し受付で前述経緯を述べて【開示して下さい】と頼みました。担当者に繋ぐと、四回連続で話すら聞いてもらえず電話を一方的に四回連続切られました。これらは、全て公開録音として残っておる事実です。あと、罪名が、ただの傷害罪ってのも不思議でなりません。最低でも、逮捕監禁致傷、普通でも鉄棒で頭を数回殴ってるから殺人未遂だと思います。皆さんは、これらの事実を聞いて、警察の言動や、態様は正当と思いますか?ちなみに、警察は正当で謝罪する気はないと言ってます。

補足不当でないと思われた方は、何を根拠に不当ではないと言えるのか
?を書いて頂けると助かります。例えば、法律に定義されてるとか?それなら、何法の何条何項だとか?よろしくお願いします。

閲覧数:
460
回答数:
4
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

pan********さん

2012/7/714:49:15

>逮捕監禁致傷
これは刑法220条及び221条に該当するかですね。
問題は質問者さんの場合「たまたま通り掛かった人に助けられ」ています。すると「まだ逮捕・監禁されていない」事になります。刑法220条には未遂処罰の規定が無いので、この場合だと加害者にこの規定を適用できません。

>殺人未遂
こちらは刑法199条です。この規定は故意犯に対するものなので「殺すつもりだった」場合でないと適用されません。その為に殺すつもりは無かったのに死んでしまった場合の規定として傷害致死(205条)や過失致死(210条)の規定があるのです。
ただし、この場合ですと「鉄棒で頭を数回殴っている」わけですから未必の故意が問題となります。殺すつもりは無かった(傷害)で済ませるのか、そんなもので殴ったら死んでもおかしくないからそれでもいいと思ってやったのか、と言う問題です。

この辺で警察の限界が来ます。実に恐るべき事なんですが、

彼らは刑法を知りません。

具体的に言えば、刑法に規定された犯罪について個々の条文を覚えてませんし、どうすればその犯罪が成立するかと言う法の理論を知りません。中には法規をきちんと勉強した部署の人もいる様ですが交番レベルなんかだと絶望的ですね。

試しにそのへんの警官を捕まえてランダムに刑法の条文を暗唱させてみて下さい。全部スラスラ言える人は先ずいません。又、Tb(構成要件)、Rw(違法性阻却事由)、S(責任)と犯罪の成立要件に付いて述べさせて見ても良いでしょう。これらは法科の学部生ですら知っている「刑法の基本中の基本」ですが、人を犯罪者(刑法が規定する犯罪を犯した者)として逮捕する権限を持つ警察官がそれをきちんと覚えてないのです。

そして忘れてはならないのが彼らは「公務員」です。仕事をしてもしなくても給料は保障されてますし民間会社と違って潰れる心配もありません。「自分たちがヒマなのは世の中が平和な証拠」とばかりに安穏としているのでしょう。

※反論がある方。「全ての警察官が関連法規と法理論を完全に覚えてから」言って下さいね。仕事に関する法規を熟知してるなんて「プロ」として当然でしょ? それが税金で成り立ってる組織なら尚更でしょ?

私の場合ですが、以前バイクを盗まれかけたので警察に届けた事があります。二台並べてありどちらも施錠してあったので盗まれてはいませんが一台は腹いせの為か刺し傷をつけられました。で、肝心の警察のセリフですが

実際に盗まれてないので処理できない

のだそうです。

窃盗罪は刑法235条に規定されてますが243条では「第235条から(中略)の罪の未遂は罰する」と明確に未遂処罰規定があります。
しかし実際の処理は刺し傷に関して器物損壊(261条)として書類数枚提出して終わり。以後何の音沙汰もありません。
こんなぐーたらな輩が国民の税金から給料を貰って生きているわけですよ。
更に始末の悪い事に、彼らは「権力」を持ってます。一個人が独力で太刀打ちしようにも時間的、金銭的、能力的に先ず不可能です。だから

>警察は正当で謝罪する気はないと言ってます。

などと平気で言えるわけです。

なので質問者さんの不満は実によく解るのですが、日本の国家の仕組みが狂っているのでよっぽどの「力」を味方に付けないと対抗出来ないのが現実です。残念ながら…

警察は国家権力を持ったヤクザである。

誰が言ったか知りませんが至言ですね。本当に国民の為に懸命に仕事をしてる警官なんてコンマ数パーセントもいないのでしょう。

※ついでに補足しますが日本の刑法は「犯罪者を守る為」にあります。これは刑法学の教科書ならどれでも書いてあります。そして「被害者を守る為」にあるとは一言も書かれてません。

質問した人からのコメント

2012/7/14 11:41:13

質問の回答は勿論、いい意味で、求めていない事まで丁寧、親切、具体的
、明確に教示頂き、感謝です。ありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

bak********さん

2012/7/722:58:11

不当ではないとまで言いませんが、一部警察よりの内容と取られるかもしれません。あらかじめお断りしておきます。

まず、警察に対して手続き上何が行われたか気になります。一般に行われているのが被害届の提出。警察に被害届を出せば悪党を逮捕して正義の鉄槌が下されると一般には考えられていますが、法的には警察の捜査には何らかの影響を義務付けるものではありません。警察に捜査を強要するには刑事告発が必要とされます。
http://okwave.jp/qa/q7247779.html
ですから、警察に対してhayatorindao_20120705さんが行った手続きが単なる被害届の提出であれば警察が動いていないことを厳密には責められるものではありません。
ただし、犯罪内容が逮捕監禁致傷という凶悪犯罪であり、刑事告発が無かったから捜査を行わなかったというのは言い訳にしかならないでしょう。事件発生当時、そういった判断からか、或いは捜査に着手したものの犯人の中に警察官または関係者がいたからか理由はそんなところだと思いますが、今頃になってやはり怠慢だったと反省するよりも、時効待ちを狙っているように思われます。
地元の弁護士会に相談するなり、マスコミを巻き込むなりでもしないと動かないように思えますが。

pat********さん

2012/7/715:15:15

警察に被害を相談した後、更に、犯罪被害にあったのですから、
警察の対応は問題ですよね。

大津の中学生自殺でも、警察に相談していても、
警察が対応せず、自殺してしまいました。

基本的には、質問者さんを襲った加害者に損害賠償の請求をするのですが、
加害者と都道府県(警察は法人でないので)が連帯して、金?円を払え、
と訴訟を提起するしかないのでは。

ang********さん

2012/7/711:59:17

少なくとも何ら`不当'ではない。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる