ここから本文です

寝台特急や夜行列車が減るこの御時世で、寝台特急あけぼのは現在でもB寝台が売り...

r8s********さん

2012/7/800:23:54

寝台特急や夜行列車が減るこの御時世で、寝台特急あけぼのは現在でもB寝台が売り切れますが、この良い乗車率の秘訣は何ですか?

あと、個人的にはあけぼのにシャワールームやロビーがあったら良いなって思います。

朝起きてシャワーを浴びたらすっきり目が覚めますし、夏であれば乗った後に汗を流せてすっきりして気持ち良く眠れると思います。
ロビーカーがあれば、寝台からロビーまで歩くことで軽い運動になるし、ロビーだったら広いのでくつろげると思います。

閲覧数:
520
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

can********さん

2012/7/800:40:13

秋田までなら、最終新幹線より遅く出て始発新幹線より早く着く。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

kan********さん

2012/7/922:38:08

秋田県南部から新潟県北部にかけての地域は、高速道路の恩恵が受けにくいのも、理由の一つですね。

九州方面の夜行列車は、高速道路のETC深夜割引も、夜行列車の利用者が減った理由の一つですが、新潟県北部から秋田県南部の地域は、そもそも高速道路がないので、影響は小さかったのだと思います。

つまり、深夜のまともな移動手段が「あけぼの」しかないから、「あけぼの」を使うのです。

hir********さん

2012/7/801:14:38

やはり東日本一社完結の営業的戦略があるからじゃないのでしょうか?

青森(新青森)発や秋田発の東京方面のあけぼの限定の往復割引キップなんかも一躍かっていると思いますが。

これが西日本や東海が絡んでくる経路の寝台特急じゃ企画キップうんぬんの話じゃないと思いますし。


悲しいけど、これ戦争なのよね(byスレッガー中尉)


って、訳じゃありませんが悲しいけど安いから利用しているのであって定価(正規運賃+特急料金+寝台料金)で乗る一般人はごく一部です。


特に青森や弘前市民はあけぼの号の名前さえ知らない人たくさんですし。
(車以外の東京移動は新幹線一択です)

秋田以南の羽越線沿線民の為にあるような物ですから。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる