ここから本文です

Colonel Mustard in the library?? 図書館のなかのマスタード大佐? 海外ドラマ...

tom********さん

2012/7/1006:06:41

Colonel Mustard in the library?? 図書館のなかのマスタード大佐?
海外ドラマ「White Collar」 のシーズン1epi3 のなかの台詞なのですが…

バーク捜査官とニール(天才詐欺師)のやり取りで、以下のようなものがあります。
B:What are you thinking? (何を考えてる?)
N: I'm thinking it was the accountant, in the law office.(僕が怪しいと考えているのは、会計士ってこと。法律事務所のね)
B: With the illegal wire transfer.(違法な送金を使って、だな)
N: Either that or Colonel Mustard in the library.(そうでなければ、図書館の中のマスタード大佐だね)
B: We can pull prints on the candlestick.(燭台の指紋を採取できるな)

……というやり取りなのですが、Colonel Mustard がアメリカの推理ボードゲーム「cluedo」のなかの登場人物だということまでは、ググってみてわかりました。でも、「図書館の中のマスタード大佐だ」が意味するところがよくわかりません。そしてその後の、「We can pull prints on the candlestick」が意味するところもよくわかりません。どなたか、おわかりになる方がいらっしゃいましたら、教えてくださいませ。

閲覧数:
504
回答数:
2
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ank********さん

2012/7/1008:51:38

ボードゲーム「Clue」を使ったギャグ?なので難しく考えずに笑えばいいところです。

「どこで」、「誰が」、「何の凶器で」ボディー氏を殺したのか?

ニールが思うには「マスタード大佐」が、「The Library (書斎)」で、ここでバークも凶器は「燭台」じゃないかとニールの話にのっかってくるわけです。

私のセンスのない例えで申し訳ないのですが、例えば何かを無くしてしまった時に、「ルパンの仕業だ」とか「ジャイアンに盗られた」とか架空の人物をだして笑いをとろうとすることありませんか無いですよねすみません。

質問した人からのコメント

2012/7/11 07:17:31

感謝 お二人ともご回答をありがとうございました! 字幕は「さもなければ透明人間だ」になっていたので…私はこのゲームで遊んだことがないので、ググってみても意味がわかりませんでした。お二人からのご回答ですっきりしました。ありがとうございます!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

ski********さん

編集あり2012/7/1022:39:29

「誰が?」「どこで?」「凶器は?」を各プレイヤーの持つカードから推理するボードゲームが「Clue」です。
ゲームに使われるカードが共通常識として話題になっているんですね。

「誰が?」については省略。

「どこで?」が邸宅の中にある「図書室」「書斎(Study)」などです。

凶器が、スパナや燭台なのです。


私の知恵コレクションからリンク先をご覧ください。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる