飼い猫が死にました。彼は幸せだったのでしょうか?

補足

ご回答ありがとうございます。全てのご意見に感激しております。 私は彼といれて幸せでした。 例えば、窓の外を染める夕暮れの赤を二人で眺めている時が好きでした。 温かい陽射しにまどろむ彼の姿を見るのが好きでした。 ただ、そこには愛情を表現する行為は何もありませんでした。 彼がそれを求めていたのか。 愛情とは何だったのか。 彼のいない日々に喪失感を覚えます。 私は幸せでした。間違いなく。彼は? 少し考えます。申し訳ない。

ネコ10,649閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">500

8人が共感しています

ベストアンサー

15

15人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

皆様、ありがとうございました。 結論はまだ考え中ですが、 handy_wm様のご意見を拝読し、 私は、愛情よりも友情を感じていたと思いました。 猫ではありましたが、彼は私の友達でした。 また、そうありたいと。 だから 一言だけ会話が出来るとしたら、 焼酎でも飲みながらこう言います。 「シャワー嫌いって。最低だよ、お前」 「一人もんのお前に言われたくねーよ」 と言い返してくれれば嬉しいです。 彼は下戸だから、烏龍茶でしょうけど。

お礼日時:2012/7/15 7:48

その他の回答(5件)

7

淡く交わり、末まで添い遂げよ、と言われます。 末まで餌の保証があった彼は、幸せだったでしょう。 あなたは彼を愛していたからこそ 、やることはやったのです。 ベタベタ可愛がるだけが愛ではありません。 お互い、精神的に自立した者どうしの、淡い交流、 それも良かったと思います

7人がナイス!しています

3

「幸」 その理由 ・【食】環境=良好(具体的なフードは不明だが量的な不足は無い様子) ・【医】環境=良好(必要な医療は受けている) ・【住】環境=良好(家屋状況・室温調整・掃除など理想的) 良好な環境で生きられ、幸せだった Q:拾わない方が良かったのか? A:拾って貰えて良かった Q:他の猫好きの方に飼っていただくべきだったのか? A:他の人間に飼われた実態がわからない為、答えは出ない …客観的な考察は以上です。 飼い猫が亡くなった質問を読んで涙が出なかったのは初めてです。 週1回のシャンプー以外は、ネコさんにとって理想的な環境だったと思います。 ただ、『愛情があったかと自問すると微妙』の部分に引っかかりました。 “愛誤”と揶揄されるかもしれませんが、【食医住】環境は悪くても、愛情だけは誰にも負けない!飼い主さんの方が幸せだった可能性もあるのかな、と… ただ、これはあくまでも“可能性”に過ぎないので、“彼”は幸せな猫生を生きたと思います。 願わくば、さほどスキンシップを望まないタイプのネコさんであった事を祈ってます。 人にベッタリしたいタイプのネコさんであれば、少し寂しい思いをしていたかな、と思いました。 (上から目線の長文失礼しました…) 《追記》 補足拝見しました。 ホッとしました。…泣けてきました。 “彼”は幸せでした! 間違いなく! 他の回答者様が仰る通り、質問者様が幸せだったなら、“彼”も幸せだった筈です。 あ~もう少し思いやりのある文章にしておくべきだった…(^^;) 補足分を先に読んでいたら(上部分のような)冷ややかな書き方しなかったのに… でも、幸せな猫さんだったとわかって安心しました。 補足ありがとうございます。

3人がナイス!しています

2

あなたが猫さんと一緒にいて 幸せだったなら 猫さんも幸せだったと思います。 あなたが 我慢して 窮屈な生活をしていたなら 猫さんも それなりに我慢していたと思います。 愛情は微妙だと言うのであれば 猫さんも微妙でしょう。 猫 犬 猿 鳥 どんな動物でも 一緒にいて 幸せを感じていなければ ペットも同じ気持ちです。 犬とふれあう時 楽しければ 犬も楽しい。だから 犬好きは犬には解る。猫も同じ。 またいつか 猫と共に過ごすことがあるなら あなた自身 楽しく過ごすようにしてみれば 猫さんも 楽しく過ごすことが出来ると 私は思います。

2人がナイス!しています

2

おはようございます。お悔やみ申し上げます。 猫が淡々としているのは、幸せの証だと思います。 野良の時から人になつく猫は、飼われていたか餌をもらっていたか、何かしら人に世話されていたのだと思います。 人に守られる安心と、外で安定した食事の保証がなく、雨や寒さもしのがなければならない生活、両方知っていたら、質問者様との生活で安らぎの幸せを味わっていたはずです。 やや幸せでなかったのはシャンプーの時ぐらいでしょう。(ごめんなさい。でも、室内飼いの短毛猫なら、シャンプーはほぼ必要ないです。)その態度の違いを考えたら、普段幸せだったことがわかると思います。 ご冥福をお祈りします。またいつか猫さんに会えますように。

2人がナイス!しています

0

人間でも、女の幸せはセックスして子をつくることと言われてまんな。 また、動物は子孫を残す為に存在すると言う人もいまんな。 そういう意味からも、無理やり強制された飼い猫が幸せとは思えまへん。