ここから本文です

正社員の奥さんの年収が260万円ほど、ご主人の年金受給額もそれと同じくらいありま...

erh********さん

2012/7/1210:39:07

正社員の奥さんの年収が260万円ほど、ご主人の年金受給額もそれと同じくらいあります。

所得税法では奥さんの扶養家族にはなれません。健康保険も同様でしょうか?
ご主人はご自分で所得税、住民税等を支払、国民健康保険に加入し、確定申告をしなくてないけないのでしょうか?

閲覧数:
421
回答数:
2
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mar********さん

編集あり2012/7/1210:45:27

>健康保険も同様でしょうか?
健保組合の被扶養者の要件は組合ごとに異なります。
詳細は該当の健保組合に問い合わせるしかありません。
が、一般的に「被扶養者の年収が130万以下、年金の場合は180万以下で
なおかつ被保険者の年収の2分の1以下」という条件を設けている健保組合が
圧倒的多数ですので、恐らく無理だと思われます。

所得税住民税の支払及び確定申告につきましては
世帯及び夫婦単位ではなく個人単位で行うものですので
被扶養者であろうとなかろうと、個人で行ってください。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

koo********さん

2012/7/1210:49:02

年金といえどもそれだけの収入があれば扶養にはなれません。自分で国保に加入する事になります。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる