ここから本文です

原核細胞と真核細胞の違いを教えてください。 箇条書きでもかまわないので 核...

asu********さん

2012/7/1718:17:48

原核細胞と真核細胞の違いを教えてください。

箇条書きでもかまわないので
核膜の有無とか
細胞壁があるとか

閲覧数:
122,929
回答数:
1
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

xyz********さん

2012/7/2415:29:30

このふたつのもっとも大きな違いは、真核生物には核が存在し、原核生物には核がないということです。違いはこれだけではなく以下に示すように多くの違いがあります。

・真核生物には膜に囲まれた細胞内小器官があり、原核生物には細胞内には膜を持つ器官はない。

・真核生物の細胞は原核生物の細胞より20~100倍大きい。

・原核生物の持つ細胞壁(持っていないものもいる)は真核生物の植物が持つ細胞壁とは異なり、ペプチドグリカンを主成分としている。ちなみに植物の細胞壁はセルロースが主成分。

原核生物は細菌です。真核生物は菌類(酵母やカビ等?)や植物、動物などです。ちなみにウィルスは原核生物でも真核生物でもありません。そもそも自分で複製を作れないので生物として見なされないことが多いようです。

真核生物は祖先細胞を飲み込んだため大きい。
その祖先が細胞小器官として存在する→ミトコンドリア、葉緑体

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

「真核生物 原核生物 違い」の検索結果

検索結果をもっと見る

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる