ここから本文です

日本語の質問です。

rib********さん

2012/7/2002:31:21

日本語の質問です。

もし、ある店舗において5社の菓子メーカーが取り扱われたとします。
そうしたら各メーカーの売上金を出せますよね。
そのメーカー別の売上金をパーセンテージ表記します。
例)
A社 お菓子の売上のうち全体の50%
B社 〃20%
C社 〃20%
D社 〃10%

この場合、この店舗においての割合としての意味で表したい場合
「この店舗のA社のお菓子のシェアは年間で50%だ」
と言えますか?
シェアという単語をつかうと混乱をまねくでしょうか?
その場合「この店舗では年間のお菓子の売上の50%がA社のものだ」
と言い換える必要があるでしょうか?

わかりずらくてすみません、どなたかわかる方いらっしゃいましたらお願いします。

閲覧数:
160
回答数:
2
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

dak********さん

編集あり2012/7/2010:59:01

単に「シェア」と言う場合、それは「マーケット・シェア」のことですから、一企業内のことに使うのは妥当ではありません。
もし言うのなら、「インストア・シェア」と言います。
屁理屈を並べ立てた言い掛かりのような回答は無視する方が宜しい。

質問した人からのコメント

2012/7/21 19:16:09

降参 インストア・シェアという言葉があったのですね!使わせて頂きます!
他の回答者の方もありがとうございました。
間違いのご指摘を活かしたいと思います。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

ham********さん

2012/7/2003:35:03

まず、あなたの質問に、矛盾が生じているのがお分かりですか?

「5社の菓子メーカーが取り扱われた」と書いていながら、例には、A、B、C、Dの四社しかありません。
しかもその四社で、お菓子の売り上げ合計が100%になっています。残り一社は0%ですか?それならば話は通りますが。
また、「メーカー別の売上金」の表現も、これだけですと一日間なのか、週間なのか、月間なのか、年間なのか、それともある特定の期間なのか、はっきりしません。後の質問文で、年間だろうとは推測できますが、「メーカー別の年間売上金」と明記すべきです。質問の前提条件は、ちゃんと考えて、だれでも納得のいくように記しましょう。

さて答えですが、「この店舗のA社のお菓子のシェアは年間で50%だ」、「この店舗では年間のお菓子の売上の50%がA社のものだ」、どちらも不適切でしょう。

前者の場合、この店舗の「仕入れのシェア」か、「売上のシェア」かがわかりません。いじわるなことを書いているように思われるかもしれませんが、特にこのような報告の形式であれば、あいまいなことは極力避けないといけません。ただシェアという言葉を使うことで、混乱するとは思いませんから、
「この店舗の、年間のお菓子の売上シェアの50%がA社の製品だ」
と、記すのがはっきりしていると思います。

後者では、「この店舗の、年間のお菓子の売り上げの50%を、(シェアに関係なく)A社がもらいうける」といった解釈が、私にはできました。
「この店舗では、年間のお菓子の売り上げのうち、50%をA社の製品が占めている」
と記せばいいのではないでしょうか。

少しきついことも書きましたが、参考になさっていただけたら幸いです。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる