昔の憲法や法律の条文などは、なぜカタカナで書かれてたのですか?

昔の憲法や法律の条文などは、なぜカタカナで書かれてたのですか?

補足

本当にアホで参ってます! 調べたところ、 昔は筆を使い条文を作成してたから、カタカナを利用した方が書きやすかったから、と書かれてました。 それって、読む人の事全然考えてないですよね。 本当は他の理由が有るような気がするのですが、このアホに教えて頂けませんでしょうか?

資格288閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

ベストアンサー

このベストアンサーは投票で選ばれました

0

「日本人が知らない日本語」という漫画で読んだのですが、平仮名は女性が考案した文字で(これは有名な話ですが)、カタカナはお坊さんがお経を木の(竹だったかな?)に書く際にに書きやすくするために考案された文字だそうです。なので、昔の文献は、女の(考案した)文字である平仮名は使われず、男の(考案した)文字が使われたそうですよ。 昔は男尊女卑ですからね。

その他の回答(1件)